夫探しのゲームを始めないか?アニメ「 花咲ける青少年 」が面白いぞ!

花咲ける青少年

樹なつみの少女漫画『 花咲ける青少年 』が原作のアニメです。樹なつみは少女漫画家ですが、骨太なストーリーや壮大な世界観が特徴です。80年代後半から90年代前半にかけて連載されていたマンガなので、少し古いと感じる人もいるかもしれません。『花咲ける青少年』は恋愛以外の人間関係にも重きが置かれています。主人公の少女は中性的で独特な価値観をもっているため、好き嫌いは分かれやすそうです。また19歳で財閥の総帥といったある意味少女漫画らしいぶっとんだところもあります。

原作の色気のある繊細で美しい絵には及びませんが、少女漫画のアニメ化としては比較的まともな絵だと思います。ときどきキャラデザが崩壊することも少なくないので、マンガへの思い入れが強い人は見ないほうがいいかもしれません。それでも声優さんは豪華ですし、キャラがカラーで動いているのを見れるので、私は最後まで楽しめました。

夫探しゲームから始まる「 花咲ける青少年 」のストーリー

「ゲームをしないか花鹿、お前の夫となる男を探すゲームを…」

平凡な中学生の山手由依は、アメリカから日本の中学に転向してきた不思議な魅力のある陸深花鹿と友達になります。しかし不良女子に目をつけられた花鹿は、由依との帰宅中に不良たちに連れ去られてしまいます。由依と花鹿のボディーガードである芳賀寅之介が花鹿を助けに行った時、既に花鹿は幼なじみの倣立人(ファン・リーレン)に助けられた後でした。花鹿と立人の二人を見て、由依は「たしかにそこだけ日常とかけ離れた空間があった」と感じます。実は花鹿は世界的大企業バーンズワース財閥の会長の一人娘であることを由依は知ります。幼なじみの立人は、華僑財閥の若き総帥であり、一流のビジネスマンです。

場面は突然ニューヨークに変わり、花鹿は実の父親に「ゲームをしないか花鹿、お前の夫となる男を探すゲームを…」と唐突に言われます。花鹿はゲームを了承しますが…。

カリブの孤島でシロヒョウを友にのびのびと育った花鹿は、世界各国で強烈な個性と魅力を持つ3人の男と出会います。しかし、花鹿の宿命は花鹿をある国の王位継承問題に巻き込んでいきます。

夫探しゲームの真意とは一体何なのか。花鹿は一体誰を夫に選ぶのか。

魅力いっぱいの美少年キャラが織り成すドラマティックなストーリー「 花咲ける青少年 」

原作の樹なつみの色気のある画風はアニメ向きではないので、最初どうなることかと思いましたが、思っていたよりは作画もまともでホッとしました。また、ストーリーもあまり改変されていなかったので、とても嬉しかったです。

主人公の花鹿はカリブの孤島で育ったせいか、かなり独特な価値観を持つ不思議な子です。私は、中性的で斜め上の言動をする彼女を魅力的に感じましたが、残念なことに教祖様・電波と感じる方もいるようです。

彼女の独創的で個性的な魅力はこの作品の魅力の1つだと私は思います。花鹿はシロヒョウが友達で、絶世の美男を前にして彼はそのシロヒョウの生まれ変わりに違いないと思うような奇想天外な発想の子です。大財閥の一人娘という設定がどうでも良くなってしまうほどの個性的な彼女に私は惹かれてしまいました。魅力あふれるイケメンたちよりも彼女の方が魅力的に感じます。遠藤綾の透き通るような中性的な声は花鹿にピッタリで、うれしかったです。

花咲ける青少年

 

もちろん色んなタイプのイケメンも出てきます。花鹿の幼なじみであり目付役の立人は、19歳にして大財閥の総帥というゴージャスな設定があるものの、初恋の花鹿に振り回され続ける苦労人です。立人はイケメンでビジネスマンとしても超一流です。声優は森川智之なため、声もイケメンです。立人の部下である曹(ツァオ)の声優は諏訪部順一です。

花鹿にシロヒョウの生まれ変わりとして扱われるユージィンは、絶世の美男のお貴族様です。ユージィンはその破滅的な美貌で数人の女性を自殺させてしまいます。ユージィンが自分のものにならないことに気づいた女性は、心中しようとします。しかし、ユージィンは冷静に「僕は心中する気はない。死ぬのは僕か君か1人だけだ。選んで。」と傲慢にささやきます。自分が殺されようが、目の前で人が自殺しようが我関せずのユージィンは花鹿と出会って変わります。そんな彼が花鹿の手料理物体Xを食べるほど健気になるとは…。ファーストフードなんて死んでも食べないと豪語するユージィンがですよ。ちなみに声は小野大輔です。

ルマティはラギネイ王国の第二王子です。ラギネイ王国は樹なつみさんの創りだした架空の王国です。ルマティは王子様らしい傲岸不遜な側面と純粋さをあわせもつ少年です。少年らしい無邪気さはくせになります。声優は浪川大輔です。

クインザは自分が仕える王子様であるルマティのためなら万単位で人が死んでも顔色一つ変えない冷酷な人です。その冷酷さと狂信的な忠義の深さが魅力的です。声優は子安武人です。

カールは、花鹿の実家と対立する財閥の長男です。声優は福山潤です。イケメンの超一流ビジネスマンである彼は、優等生風ですがかなり腹黒いです。

魅力あふれるキャラが織りなす王道少女漫画です。

これで君も腐男子!? 挑戦してみて欲しい腐女子寄りのアニメ3選!

 

 

アニメの題名:花咲ける青少年
作者/監督:樹なつみ/今千秋(~23話)亀垣一(24話~)
主な声優(複数可能):遠藤綾、森川智之、小野大輔・浪川大輔・福山潤・柿原徹也・子安武人・諏訪部順一
製作会社:NHK,ぴえろ
公式サイト:http://www9.nhk.or.jp/anime/hana/
公開日:2009年4月5日
上映時間:1話30分、全39話

 

ビデオマーケットボタンビデオマーケットなら 花咲ける青少年 第1話が無料で視聴できます!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

引用元: NHKアニメワールド:花咲ける青少年


※このページは、公開からおおよそ893 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

花咲ける青少年

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント