臨場感のある戦闘シーン満載!「 亜人 」の魅力をご紹介!

亜人

2015年の11月に劇場アニメ化、そして、今年の1月にテレビアニメ化を果たした『 亜人 (あじん) 』。
現代の日本を舞台とした、SFアクションアニメである。今回は、こちらの作品の魅力を、皆さまに、ご紹介したいと思う。

死んでも死なない存在「 亜人 」を中心として展開するストーリー

「 亜人 」という「死んでも死なない存在」が発見されてから、17年。主人公の永井 圭(ながい けい)は、立派な大人になるため、ただ、敷かれたレールの上を歩き続けていた。

しかし、ある日の帰り道、圭は、トラックによる交通事故に遭い、死亡してしまう。

ところが、トラックを降りた運転手が見たのは、まるで事故などなかったかのように、立ち上がる圭の姿だった。その時、圭は、初めて、自分が亜人であることを知る。

「 亜人 」を実験対象としてしか見ない、残虐な者。そして、気持ち悪がり、差別する者。

人間が持つ偏見は、想像していた以上に大きく、賞金をかけられて、様々な人たちから、追われる身となってしまった圭は、逃げまといながらも、何とか、平穏に生きていく術を探そうとするが……

 

亜人 のフル3DCGの戦闘シーンはリアルで迫力満点。OP・EDにも注目してほしい

まず、『 亜人 』の魅力の一つとして、臨場感のある戦闘シーンが挙げられる。フル3DCGを使用したアニメならではの、よりリアルな、人間らしい動きのアクションシーン。

そして、死なない「 亜人 」だからこそ出来る、通常ではありえない発想の戦い方は、見どころである。

また、テーマソングも忘れてはいけない。

『 亜人 』のオープニングテーマは、過激な歌詞をのせたロックサウンド、人気バンドflumpoolの「夜は眠れるかい?」。

エンディングテーマは、主演をつとめる宮野真守さんが歌う「HOW CLOSE YOU ARE」。普遍的な愛を描いた曲だ。

亜人

どちらも、『 亜人 』の世界観にぴったりとマッチした、印象的なメロディの楽曲である。

現在、テレビアニメが、絶賛放送中の、この作品。まだ、「 亜人 」自体が非常に謎に包まれた存在であり、これから、どのように紐解かれていくのか、非常に楽しみである。

ゾンビアニメ おすすめまとめ。ゾンビハザードのアニメ8作品+α|2016年度版

筆者:槙島さくら

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

引用元: 「亜人」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ774 アクセスがありました。

ライティング:吉野 亜美 さん

亜人

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

吉野 亜美

初めまして。 駆け出しライターの吉野と申します。 アニメはもちろん、本(小説・漫画・雑誌など全般)とゲームが大好きです。 私の記事が、作品に触れるきっかけになれば、幸いです。 よろしくお願い致します。