勝手に私のスーパーヒロイン!アニメ「 メカクシティアクターズ 」のスーパー電脳少女、エネちゃんは最高!!

メカクシティアクターズ

基本的に「元気っ子」属性を持っている筆者ですが、アニメには元気っ子は必要不可欠であります。いや絶対条件であります!!

今回は、私の推しメンその1である、「 メカクシティアクターズ 」よりスーパー電脳少女、エネちゃんを推していきます!!

電脳少女エネちゃんは、主人公が作り上げたプログラムなのだ!

アニメ「 メカクシティアクターズ 」は、音楽家、じん氏の「カゲロウプロジェクト」から生まれたアニメですが、劇中でエネちゃんは主人公シンタローのパソコンの中でプログラムとして登場します。

エネちゃんは、シンタローを「ご主人」と呼びますが、明らかにそうは思っておりません(笑)というのも、シンタロー対して「引きニート」「無職」「童貞」「しょぼいですね」など暴言のオンパレード(笑)「ご主人」と呼びながら、主人公シンタローをこきおろす、エネちゃんは笑えます。

メカクシティアクターズ

その暴言のリズムの良さは、第一話から炸裂します(笑)まさに神の領域。そして、怒ったシンタローが勢いでパソコンを壊してしまうという、なんという絶妙なリズム。第一話から笑ってしまいました(笑)

しかしそんなエネちゃんですが、たまに見せるシンタローにおねだりをする姿は、間違いなくギャップを感じます。

「え、何?ちょ~可愛いんですけど」と、なります(笑)

そして、本当にど~でも良いものを欲しがり駄々をこねる姿も笑いました。

また、その容姿も髪の毛から着ているものまで、ほぼ全身が青。そして着ているダボダボのジャージにミニスカと、かなり個性的ですが、筆者としては、150kmのどストラ~~イク!!(笑)

ですが、彼女は暴言のリズムが良く、そしてかわいいだけではないのです!!その持っている実力はさすがスーパーハッカー!!

ここは第一話を見てのお楽しみで。

あと、話はそれますが、コミケなどのコスプレイベントでは、エネちゃんは人気で、エネちゃんコスをしているレイヤーさんを多く見かけます。筆者は過去に、同じく「メカクシティアクターズ」の登場キャラである「キド」のコスをしたときに、エネちゃんレイヤーさんと取ったことあるのですがテンション上がりますね(笑)

レイヤーとしてに見ても登場キャラも作品も人気なので、併せをしたい方には勧めです。

筆者:金剛たけし

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ612 アクセスがありました。

ライティング:金剛たけし さん

メカクシティアクターズ

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント