アニメ「 銀魂 」のおすすめしたいカッコイイOP & ED

銀魂

神回と言われ独特の笑いの言い回しで超超有名であったり・・・またまじであの回カオス!と周りからとてももてはやされていたり・・・はたまた腹筋崩壊するほどツボにはまることもあり・・・

と、いい意味でも悪い意味でもこれでもか!というほど人気が衰えることがない「銀魂」アニメのレビューをしたいと思います。

銀魂と言ったら、SF時代劇という意外な要素をプラスした、ジャンプで大人気連載漫画ですよね。コメディ回とシリアス回が絶妙なバランスで笑いもあり涙も あり、ストーリーは基本的に1~3話で完結する構成になっていて、途中から見ても解りやすい、非常に受け入れ易いアニメ作品の一つです。だから、好きなシ リーズ回があるという人も多いのではないでしょうか?

銀魂界のターニングポイントついにアニメ化!将軍暗殺篇 とは?

もう誰でも銀魂のいいところ知ってるよ、だからもう別に内容なんかいいんだよ!と自分でも思うのです。

そこで、何気に神曲が多くて銀魂の顔と言っても過言じゃないほど重要なポジションを占める、「主題歌」。シリアスな楽曲から楽しい楽曲も多い話題のオープニングテーマ、エンディングテーマのレビューをお送りしようと思います。

ソニー・ミュージックエンターテイメント系列出身が多いアーティストが多く担当しており、さらにさらにかっこよくてセンスのよいアーティスト揃いなのです!楽曲の選曲がセンスがいいと評判なんです!

そういうことで、個人的に大好きな銀魂のカッコイイオープニングテーマ、エンディングテーマをご紹介します!

簡単にアニメ「 銀魂 」のストーリーをちょっとおさらい

江戸時代末期、「天人」(あまんと)と言われている異星人(宇宙人)が地球に襲来した。地球人と天人との間に攘夷戦争が十数年に渡り繰り広げられた。多くの侍や攘夷志士が天人との戦争に参加した。

だが、天人の強大な力の前に幕府は、天人の侵略をあっさり受け入れてしまった。幕府は天人のいいなりとなってしまい、町中を天人が好き勝手に闊歩するようになった。君主のために天人と戦った攘夷志士たちは、弾圧されてしまった。また、廃刀令で刀を所持することが御法度になってしまい、侍たちは皆覇気を失っていた。

それから20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は、剣術を生かすことなく姉である志村妙と生計を立てて剣術道場の再建を目指していた。

そんな新八の前に、未だに侍の魂を壊さない坂田銀時が現れる。

新八は銀時の侍魂を学ぶため、彼の経営する万事屋で働くことになる。その後、戦闘種族である夜兎族の神楽と、巨大犬の定春が加わり共に楽しくいろんな人たちを交えながら話が進んでいく。

 

アニメ「 銀魂 」おすすめしたいカッコイイOP & ED

さて、ここからが今回のコラムの本題。銀魂のオープニングテーマとエンディングテーマの順位なんて本当はつけたくないくらい、いい楽曲だらけなんですけど、個人的に好きな好きな音楽をご紹介させて頂きます。あくまでも個人的な見解ですので、そこんところ宜しくです!

とりあえず話題性もあるオリコン10位以内に入った音楽のみでいきますので、誰が聞いてもいい曲で思わず口ずさんでしまうことでしょう。

3位 修羅 DOES

こちらもとにかくかっこいいのです。銀魂ファンはDOESの「曇天」「修羅」が好きな人が多いのです。

修羅 DOES

2位 Pray Tommy heavenly6

かわいい声でそれでいて強く儚いというイメージです。銀魂初の記念すべきオープニング曲。

Pray Tommy heavenly6

1位 曇天 DOES

この曲を聞いた時から心を持っていかれました。とにかくかっこいいのです。

曇天 DOES

 

その他、サムライハート(SPYAIR)や、かさなる影(Heart Grow)、銀色の空(redballoon)、プライド革命(CHiCO with HoneyWorks)、サクラミツツキ(SPYAIR)などなど全然順位をつけられない名曲ぞろいなのです。

特に、プライド革命(CHiCO with HoneyWorks)の楽曲のPVはストーリー仕立てでとても絶品で涙しました!銀魂とは時代物だけで少し世界観が違っていましたが、信頼している人を全力で守るというどこか銀さんと信念が通じるところがあり、なんともかっこよく出来上がっていました。

一度、銀魂本編も良いですが、ゆっくりオープニングとエンディングを聞いて銀魂ワールドに浸ってみるのもいいのではないでしょうか?

 

アニメの原題:銀魂
作者/監督:空知英秋
主な声優(複数可能):杉田智和・阪口大助・釘宮理恵・高橋美佳子
製作会社:BN Pictures
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gintama/news/
http://www.sunrise-inc.co.jp/gintama/
公開日:2006年4月4日から
上映時間:不明”

 

『銀魂』「坂田銀時」の世の女性を虜にするギャップとは?

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

引用元: 銀魂どっとこむ


※このページは、公開からおおよそ6,149 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

銀魂

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント