みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

パラレルワールドのあいつに援軍要請だ!アニメ「 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 」レビュー

問題児たちが異世界から来るそうですよ?

この世界と平行して存在する世界・パラレルワールド。みなさんはそんなパラレルワールドや異世界を信じますか?信じていなくとも存在したらと思うとなんだかワクワクしますよね?魔法が当たり前のように使われている世界や、高度な文明が発達した世界などがあったら是非見てみたいですね。

理由はちっぽけだが、異世界から助っ人を呼び出す行動力には感服

今回レビューするアニメ「 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 」ではそれぞれ違った世界から1つの世界に呼び出されるお話です。アニメのストーリーは、あるゲームに負けた者たちが集まる弱小コミュニティがゲームにどうしても勝ちたいという理由だけで異世界から強者を召喚するところから始まります。

 

「 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 」の3人の強者

主人公・逆廻十六夜(さかまきいざよい)もその一人で、元の世界では普通の人間であったがあることがきっかけで強大すぎる力を手に入れてしまったため、自分の怪物の様な力とそれにより孤独を悩みに抱えていました。

力を抑えつつ生活してきたが、そんなわだかまりがある中、別世界に召喚されゲームに勝ちたいというお願いもあってか、この世界なら全力が出せると楽しみつつゲームに参加します。異世界からきた

2人目・久遠飛鳥(くどうあすか)も元の世界に不満を持っており、自分の能力によってあらゆることが思い通りになり、そんな代わり映えのない生活に嫌気がさしてこちらの世界に残ることを決意してゲームにも参加します。

最後の3人目・春日部耀(かすかべよう)は全ての生物との会話が可能であり、友達となった生物の能力が使えてこの世界にはもっと多くの生物と友達になりたいという理由でやってきました。

 

 問題児たちが異世界から来るそうですよ?

弱小コミュニティが3人の強者を加えて急成長していくストーリーですが、強者には強者にも相応の困難も待ち受けていて、ストーリー全般でメリハリのある展開です。

アニメのタイトルでは「問題児たちが・・・」と銘打ってはいますが、問題児とは元の世界のことであって、この世界での彼らはというと・・・。その先は是非みなさんの目で確かめてください!

 

監督:山本靖貴  出演:浅沼晋太郎・中島愛・野水伊織 ほか

筆者:くさなぎゆうき

ライター:くさなぎゆうき さん

© 2013 竜ノ湖太郎・天之有/角川書店/プロジェクト「ノーネーム」

公式サイト・引用元: アニメ 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 公式サイト

※このページは、公開から通算で1,134 ページビューを獲得しています。
スポンサードリンク広告

  おすすめアニメコラムに興味はありませんか?