話題のあのキャラの魅力徹底解明?「おそ松さん」 五男 十四松!

話題のあのキャラの魅力徹底解明?「おそ松さん」 五男 十四松!

年内中に六つ子全員の魅力を書ききってしまうぞと張り切って参りました!今回ご紹介するのは一部のファンからは「天使」との呼び声高き五男、十四松!

全員が揃ってクズであることは六つ子全員及びイヤミ、チビ太の共通認識ではありますが、その魅力を徹底解明してみたいと思います!

 

十四松 は「明るい狂人」

イメージカラーは黄色の十四松。キービジュアル上部寄り、屋根の上でパンイチでしゃちほこポーズをとっているのが件(くだん)の彼です。

そんな彼のキャラ性は「明るい狂人」。公式PVでこの紹介ってすごい。

その明るい狂人っぷりは各回の端々からも見て取れます。
2話のハローワークで希望職種を尋ねられた際には「しょくしゅ!?触手ってこれ!!??」と腕を職種のようにウニョウニョ動かしたり
Bパートでの各個人の個人行動パートでは野球ユニフォームを着用した状態でどぶ川の中を高速バタフライして突っ切っていき
パチンコ警察では一人だけ警察犬のコスプレを披露していました。

もっとも、十四松を一番最初に印象付けたというか一番最初に視聴者にインパクトを残したのは、2話冒頭のデリバリーコントにおける「やった~!!ヒジリサワ↓ショウノスケ↑ダー!!家宝にすっぺ~!!」で間違いないでしょう。

十四松 が「天使」と称される理由

そんな十四松ですが、ファンから「天使」と称されるのには理由があります!
この十四松、兄弟の中で恐らく一番優しい子。

5話では一松のために猫と意思疎通できる薬をもらおうとデカパンの元を訪れたり、いろいろあった後、ボロボロの姿でエスパーニャンコを連れ帰り、「ごめんね」と謝罪の意思を代弁してもらっています。
7話ではトド松が合コンを予定していると知るや否や他の兄弟たちはそりゃあもう酷い顔つきで格段の奇行に走り始めましたが、一緒にはしゃぎはするものの比較的おとなしく、兄弟たちがトイレに連行された後は一人で床を拭き掃除する姿が見られました。

まぁもちろん、一番の天使っぷりはファンを感動の坩堝に突き落とした9話Bパート「恋する十四松」でしょうね!!!

この回に関してはもう、「見てみて……」としか言えません。本当まさか「おそ松さん」で目頭が熱くなるとは思ってもいませんでした。頼むから再会して幸せになれ。

とはいえどやっぱり天使なだけではないあたりは10話で描かれてますね!
レンタル彼女がイヤミたちであったと分かった後の顔……そして一松以外の兄弟そろっての「アザーッス」の顔……。
やはりえげつない六つ子の一人であることは間違いない彼なのでした……。

次回はトッティトド松の魅力をご紹介予定!

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

引用元: TVアニメ「おそ松さん」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ2,416 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

話題のあのキャラの魅力徹底解明?「おそ松さん」 五男 十四松!

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。