話題のあのキャラの魅力徹底解明?「おそ松さん」 六男 トド松!

トド松

さて六つ子のキャラ個別記事もついに四人目を迎えました!今回はちょっとチャラくて唯一の非童貞かと思われ続けていた六男 トド松 の魅力を徹底解明していきます!

本当、2話からあんな感じだったのにまさかの童貞っぽくてちょっとびっくり。

 

トド松

トド松 は「ドライモンスター」

イメージカラーはピンクの十四松。キービジュアル右下寄り、家の前でスマホをいじっているのが件(くだん)の彼です。
2話のハローワークでは一人だけ面接らしい遣り取りもなく女性職員と連絡先を交換し合い、後半の個人パートでは女子二人を連れてウィンドウショッピング
服装に合わせてカンカン帽やニット帽などの小物も使いこなし、好きな酒とおつまみはカルーアミルクとカシスオレンジ、さらにアボカドチーズという女子力の高さであります。
コミュ力高そうなのになぜ未だに童貞なのか疑問ではありますが、やはり兄たちの妨害によるものかと思います。
あとは女子力高すぎて男としてあんまり見られてないとか、「弟みたいで可愛いとは思うけどそういう風に見られないんだよねー」とか思われてそうな感じ。
しかし女子力を感じさせるのはここだけではありません。
扶養家族選抜面接やカフェバイトの回では自分の不利益になると思えば兄弟であろうとも容赦なく切り捨てていくその冷酷な部分も見られ、ここら辺もまた女子っぽい。
他にはまっさきにエスパーニャンコを金儲けに利用しようと考えたり、大富豪になっていたハタ坊に金銭をたかろうとしたおそ松に「なぜそんな天才的な発想ができるの」など君に人としての情はないの!?と思わずにはいられない場面も。
あまりのドライっぷりに、チョロ松からはたびたび「ドライモンスター」と呼称されています。

二人いる!奴の中に人格が二人!!

さてそんなトド松をどんな回よりも印象付けてくれたのはやはり7話でしょう!!
兄たちにナイショ、しかも慶応ボーイだと学歴詐称してまでやっていたスタバァでのカフェバイト。
偶然来店した兄たちに「早く帰って!」と口火を切ったかと思えば、
「僕は兄さんたちの存在が恥ずかしい」
「ここはスタバァだよ。みんな天上人。兄さん達とは月とスッポン、いや天使とうんこか」
「例えるなら全校集会で好調に黄ばんだパンツを晒された気分だ」
などなどとにかく酷い!!
同僚女子二人に兄たちの存在が知られてからはものすごい形相(※ 分からない人は「トッティ おそ松」で画像検索だ!)で女子を凝視し、チョロ松からは上記の「二人いる!奴の中に人格が二人!!」というセリフが飛び出しました。
この回で同僚女子からは「トッティ」の愛称で呼ばれていたため、以降ファンからもトッティと呼ばれています。

こう書き連ねると本当にクズいところばかりが目立つトド松ですが、悔しいが可愛い!!あざといのにそれを理解してなお愛でたくなる可愛さを持っています!!
特にそのあざと可愛さが凝縮されているのがEDの「SIX SAME FACES」なので、トド松パートを聴いたことがないという人は是非ぜひ試聴してみてください!

次回はチョロ松をご紹介予定!

©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

引用元: TVアニメ「おそ松さん」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ4,824 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

トド松

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。