2人の中年男性のイタすぎる姿に思わず苦笑!短編アニメ『 残念中高年の健康見栄講座 』が公開

カゴメ株式会社とホイチョイ・プロダクションズがコラボし、中高年男性の健康意識を向上させることを目的として製作された短編アニメ短編アニメ『 残念中高年の健康見栄講座 』は、1981年から現在まで小学館『ビッグコミックスピリッツ』にて人気連載中の『気まぐれコンセプト』の登場人物、ザイゼンとクマダが主役として登場。

トレンドに敏感で、その知識をまわりにひけらかし、SNSで自慢する、「健康意識高い系」中年のザイゼン、それとは対照的に、運動不足で暴飲暴食を自慢、その割には健康診断を恐れる「不健康無頼派」中年のクマダ。中高年男性なら、二人のイタ過ぎる姿に「いるいる」と頷きながら、思わず我が身を振り返ってしまう内容になっています。

主要キャラクターである中年男性2人を、人気声優の藤原啓治さんと高木渉さんが演じます。また、OL役にも釘宮理恵さん、植田佳奈、内村夕実さんと豪華な顔ぶれを起用しています。

そして、今回の短編アニメ『 残念中高年の健康見栄講座 』は、完全オリジナル台本化したものとなっています。

 

 

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

引用元: 残念中高年の健康見栄講座 特設ページ


※このページは、公開からおおよそ346 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。