みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

【2014年秋アニメ】期待度高めのおすすめアニメ【後編】


期待度高めのおすすめアニメ【前編】では、7本を紹介させていただきました。
後編でも同じく7本の紹介です。

秋アニメ(継続枠含めた)50本近いアニメ作品から、選びました。

ガールフレンド(仮)

ガールフレンド(仮)

(公式サイトより)

「君の声が僕を強くする」、サイバーエージェントのソーシャルゲームの「ガールフレンド(仮) 」が待望のアニメ化です。人気声優をふんだんに起用したゲームで、どのキャラクターが出演するのか、楽しみです。(小日向いちご(CV.竹達彩奈)と戸村美知留(CV.阿澄佳奈)をお願いします。)。 制作は、「のうりん」「のんのんびより」を制作した「SILVER LINK.」

OP・ED曲を誰が担当するのかも楽しみです。
クロエちゃん可愛いです。
クロエちゃんのグッズ、欲しいです。

『ガールフレンド(仮)』公式サイト
(C)CyberAgent

PSYCHO-PASS サイコパス 2

現在総集編が放送中の、サイコパスの続編になります。どんでん返し、アクションシーン、心理描写と評価の高い1期だけに、2期も沢山の期待がされています。
イベントが開催されたり、冬には劇場版が決定しており、今後も楽しみです。

『PSYCHO-PASS サイコパス 2』公式サイト

四月は君の嘘

ノイタミナ枠、制作がA-1 Picturesが担当。月刊少年マガジンにて連載中の漫画原作のアニメになります。ピアノ、ヴァイオリンと音楽そして学園ものと、ノイタミナでは「坂道のアポロン」を思い出させる。

OPを、Goose houseが担当することでも話題になっている。
「全力少年」スキマスイッチ

『四月は君の嘘』公式サイト
(C)2014新川直司/講談社・アニプレックス

デンキ街の本屋さん

とある電気街にある、書店を舞台にした、日常青春ラブコメ作品。
何も考えずにまったりと見れる作品ではないかと思う。腐ガール(CV.竹達彩奈)これだけで見る理由に…

『デンキ街の本屋さん』公式サイト
(C)水あさと/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/コミックうまのほね

結城友奈は勇者である

「君が主で執事が俺で」「真剣で私に恋しなさい!」で有名な「みなとそふと」のタカヒロさん原作アニメ。ラノベ・漫画原作のアニメの多い秋アニメで数少ないオリジナルアニメだと思う。アニメーションの制作は、「咲シリーズ」「きんいろモザイク」を制作したStudio五組が担当する。

中学生アニメですので、必見ですね。

『結城友奈は勇者である』公式サイト
(C)2014 Project 2H

グリザイアの果実

グリザイアの果実

(公式サイトより)

こちらも原作はPCゲーム(大人)です。名作・神ゲーと名高い、作りこまれた・練りこまれたシナリオが素晴らしいです。またキャラクター個々に関しても心理描写・人間関係、また、現代社会全体に通じるところのあるルートシナリオとなっています。

グリザイアシリーズはゲーム自体は3部作となっていますが、アニメでは果実のみを扱うのでしょうか、、、。

OPが、黒崎真音さん、EDが、南條愛乃さんが担当ということで、こちらも期待できますね。
榊さんに向かって、あれ?戦場ヶ原さんですか、などと言ってはいけませんよ。

『グリザイアの果実』公式サイト
(C)Frontwing/Project GRISAIA

天体のメソッド

上述、「ガールフレンド(仮)」のキャラクターデザインをした、QP:flapperさんがキャラクター原案のアニメです。
中学生の女の子たちを主人公に、進む物語で田舎町、綺麗もののアニメのようです。
少し「電波女と青春男」を彷彿させる気がします。

ノエルちゃんが可愛いですね。

公式サイト:『天体のメソッド』公式サイト
(C)霧弥湖町観光協会

 

以上前編合わせて14本のおすすめアニメを紹介させていただきました!
楽しみな作品も多くて、毎週うきうきしそうです。

 

ライター:あにぶ編集部|あにぶ編集部 さん

アニメのタイトル並びに画像の著作権はすべて本作品の著作者に帰属します。

スポンサードリンク広告

  おすすめアニメコラムに興味はありませんか?

やっぱりウマいのは餃子の王将