【2015年春アニメ】1話を見た感想を書いてみた(その2)

血界戦線

2015年春アニメ 、今回もずらっと目白押しです!さすがに全作追うのはいかにオタクの筆者といえども難しいのですが、そんな中から、筆者がチェックした作品の1話での印象を簡単にご紹介するこのシリーズ!
前回は女性キャラメインの作品3作をご紹介しましたので、今回は男性キャラメインの作品をご紹介!

銀魂゜

銀魂゜

劇場版で完結篇と銘打っておきながらサラッと帰ってきましたよ!!そして1話(正しくは266話)の冒頭から安定のやらかしっぷりでしたね!
ハチャメチャと表現するのさえ控えめに感じるこの酷い世界観(褒め言葉)は、まさに「帰ってきた―!」と思わされます。
もうこんだけ好き放題やられると、「銀魂だしな!二次元世界の中だけでなく三次元の常識とか通じないもんな!」で納得してしまいますね!是非このまま突っ走って頂きたいです!

血界戦線

血界戦線

こちらはオタクの人には「トライガン」でお馴染み、内藤泰弘先生原作のアニメ化!
原作は未読なんですが、1話時点から熱さがビシビシ伝わってきます!そして堕落王フェムトを演じる石田彰さんが非常に楽しそうであのキャラとても好きです!!
技が発動する際の演出も近頃流行りのドドンと大文字が画面に表示される形式で、カッコいいですねー!難しいことを考えず、とにかくカッコいい世界に浸りたい人にオススメです!

© 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE

ARISE

2013年に全国で上映された劇場版「攻殻機動隊ARISE」4部作を再編集+新作2話をプラスしたテレビ用作品!
シリーズ全体に言えることでもありますが上記2作とは違い、難しいことを考えながら「これを見ていると賢くなれた気がする!」感じを楽しみたい人にオススメかもしれません。
少佐とバトーさんの距離感が遠めなのが、古参ファンには非常に新鮮です!原作ファンからは矛盾点も指摘されている作品ではありますが、それはそれとして楽しみましょう!
公安9課がいかにして結成されるに至ったかを描いたこのストーリー、劇場版をチェックした人もそうでない人も是非楽しんでいただきたい作品です!

どうでしょう、熱いバトルもあるこの三作品!
簡易ではありますが上記感想を見て気になる作品があった方、ぜひ試聴してみてくださーい!

© 士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス


※このページは、公開からおおよそ82 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

血界戦線

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。