劇場アニメ「 弱虫ペダル SPARE BIKE 」 最新キービジュアルとストーリーが公開! 本編では描かれなかった巻島と東堂の過去を描くスピンオフ

弱虫ペダル

2016年9月より2週間限定で劇場アニメ化されことが決定している、別冊少年チャンピオンにて連載中の『弱虫ペダル』の本編では描かれなかった現3年生キャラクターたちの過去の物語を描いた短編外伝漫画『弱虫ペダル SPARE BIKE』。

その最新キービジュアルとストーリーが公開されました。

ストーリーは、総北高校のエースクライマー巻島裕介と、巻島のライバルである箱根学園の東堂尽八編の2編で構成されています。

「弱虫ペダル SPARE BIKE 巻島裕介」では、独特のダンシング走法でエースクライマーとして活躍した巻島の総北自転車部に入部したばかりの過去のエピソードで、独自の走法を入部当時はあまり認められなかった彼の苦悩が描かれている。

「弱虫ペダル SPARE BIKE 東堂尽八」では、まだ自転車に出会う前の中学2年生の東堂のエピソードで彼をロードの世界に誘った幼馴染み糸川修作と初めての自転車レースの様子が描かれる。

『弱虫ペダル SPARE BIKE』は、2016年9月9日より2週間限定の特別上映となっています。

公式サイト:『 弱虫ペダル SPARE BIKE 』公式サイト
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル SB製作委員会

君も私も坂道を登りたくなる!?アニメ「 弱虫ペダル 」の魅力はここにあり!?

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルSB製作委員会

引用元: 『 弱虫ペダル SPARE BIKE 』公式サイト


※このページは、公開からおおよそ68 アクセスがありました。

ライティング:Uemt さん

弱虫ペダル

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント