テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 第5話(#04)「導師のさだめ」【感想コラム】

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 5

こんにちは。
さくら(肩と腰がこります;)です。
こりを溜めてしまうと、顔つきが変わってしまうらしいので、
もう少し、お仕事が落ち着いたら、久しぶりに、ボディマッサージに行ってこようと思います。

さてさて、
現在、放送中の「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」ですが、
「Amazonプライム・ビデオ」でも、観ることが出来るようになったそうです。

「Amazonプライム・ビデオ」の放送は、毎週水曜の12:00~
第1話は、期間限定無料配信とのことなので、
まだ、未視聴の方は、これを機に、是非、チェックしてみて下さいね。

では、早速、第5話のまとめを、書いていきたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 第5話(#04)「導師のさだめ」

仲間たちの介抱により、無事、目を覚ましたスレイ。

ライラを宿した影響で、3日間、高熱でうなされていたのだという。

アリーシャが出してくれた料理を全てたいらげ、一旦は、元気を取り戻したスレイだったが、街へ出ると、再び、気持ち悪さに襲われてしまう。

それは「穢れ」のせいだと言うライラ。

どうやら、その「穢れ」は、地下にある遺跡から、流れて来ているようで……?!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

スレイの身の周りの変化

導師になったことで、高熱を出して寝込んだり、人々からの絶大な期待にプレッシャーを受けたり、「穢れ」のせいで体調を崩したりと、様々な変化を、一遍に経験したスレイ。

珍しく、ミクリオの軽口にも、反論せず、暗い表情を浮かべます。

あれだけ、一気に、色々な出来事を体験したら、たとえスレイでも、絶対に手一杯になりますよね;

だけど、スレイには、ミクリオやライラのように、信頼出来る素敵な仲間が居る。
彼らと一緒なら、どんなにつらく苦しいことでも、乗り越えていけるような気がします。

敵が多いアリーシャ

評議会の総意で、導師の引き渡しを要求される、アリーシャ。

しかし、「導師を、そなたたちに渡す気はない」ときっぱり断ります。

バルトロたちの、真の目的は「導師の捕獲」ではなく「アリーシャを王政から外すこと」。
それを悟っている、マルトランは、教え子であるアリーシャを気にかけます。

芯の強さゆえ、敵だらけのアリーシャ。

だけど、アリーシャを見ていると、心の優しさや仲間を思いやる気持ちが、ひしひしと伝わってきて、
「こんないい子なのに何故……?!」という気持ちになります。

自分の身を守ることに手一杯で、余裕のない人たちばかりなので、理想的で、真っすぐなアリーシャの意見を通すのは、難しいのかもしれませんね。

導師のさだめとは?

憑魔を生む、「穢れ」の源泉とも言える存在、「災禍の顕主」。

「災禍の顕主」は、異常なほど「穢れ」を放ち、時に、世界の在り方を変えてしまうほどの存在。

それを鎮めることが、導師の本当の使命なのだと告げる、ライラ。
今まで、イズチを出たことがなかった、スレイは、まだ多くのことを知りません。

それゆえ「今のまま、「災禍の顕主」と出会っても、その「穢れ」にのまれてしまう。
だから、旅を通じて、様々なことを知り、使命に縛られず、スレイ自身の答えを導き出して欲しい」と、ライラは言います。

突然、巨大な使命を与えられて、不安になるスレイ。
そうですよね。いきなり、そんなことを言われても、混乱してしまいますよね;

スレイは、この旅を通じて、一体、どのような答えに辿り着くのでしょうか。

TVアニメ『 テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 』ED主題歌「calling」(アニメ盤)2016

TVアニメ『 テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 』ED主題歌「calling」(アニメ盤)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回の戦闘シーンも、迫力満点でしたね。
それに、スレイ・ミクリオ・ライラの、抜群のチームワーク。
ついつい、見入ってしまいました。

いずれは、この3人の旅に、アリーシャも加わるのでしょうか。

さて、次回予告で、「来週はお休み」と言っていましたが、
スレイたちは登場せず、全く別のキャラクターたちのお話になるということなんですかね?
(タイトルがあるから、放送休止ではないですもんね。)

少し寂しいですが、そちらも気になります。

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 第4話(#03)「聖剣祭」 【感想コラム】

ABOUTこの記事をかいた人

吉野 亜美

初めまして。 駆け出しライターの吉野と申します。 アニメはもちろん、本(小説・漫画・雑誌など全般)とゲームが大好きです。 私の記事が、作品に触れるきっかけになれば、幸いです。 よろしくお願い致します。