大人気アニメ『 ソードアートオンライン 』がハリウッドで実写ドラマ化決定。

ソードアート・オンライン

2017年に劇場アニメ化の公開も決定している、川原礫さんによる大人気ライトノベルを原案とする作品『ソードアートオンライン』。通称SAOですが、なんとアメリカ・ハリウッドでの実写ドラマ化の報が発表されました。

ソードアートオンラインは今や、国内だけの人気にとどまらず中国や台湾そしてアメリカなど海外での発行部数も伸ばし続けており、今回ついに海外ドラマ化が実現。

VRMMOが大きなテーマの近未来を描いた今作。果たしてハリウッドの力でどこまでのスケールでドラマ化されるのだろうか。

実写版を制作するのは、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』などを製作したスカイダンス・メディア。
さらに、ドラマのパイロット版の脚本は、『アバター』などのレータ・カログリディスが担当すると発表。

つい最近では『アイドルマスター』の実写化や、 士郎正宗さん原作の大人気SF漫画『攻殻機動隊』がハリウッドで実写映画化が決定したりと、日本の作品ご次々と海外で実写化されています。
今回のSAOをきっかけにさらに増えることがあるのかも知れません。

公式サイト:TVアニメ「ソードアート・オンライン」オフィシャルサイト

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

引用元: TVアニメ「ソードアート・オンライン」オフィシャルサイト


※このページは、公開からおおよそ699 アクセスがありました。

ライティング:Uemt さん

ソードアート・オンライン

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント