夏といえば「ポケモン」映画! ボルケニオン の渋さに惚れる!?

ポケモン映画『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』

ポケモン映画『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』「ポケットモンスター」、縮めて『ポケモン』
人々の暮らしを支え、パートナーとしても仲良く共存している存在、ペットとは違う距離感。

そんなポケモン達が自然と生きているのがアニメ「ポケモン」の世界です。

毎年公開される夏の風物詩、「ポケモン」映画。今年のタイトルは「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」です。

ボルケニオンの渋さに私が泣いた?!男気溢れる幻のポケモン

ボルケニオンとは今年の映画の主役ポケモンです。
赤茶のボディに力強い四本脚、上部には丸い腕のような気管。
その気管からは濃霧を発生させたり、衝撃波を出すことが出来ます。
仕組みは体内で起こす素蒸気爆発から。

見た目に違わずタフな上に攻撃力も強いボルケニオンは、
心も強く温かいのです。

天才科学者の手によって生み出されたマギアナという不思議なルックスのポケモンの
ナイトを買って出ています。
誰よりもマギアナのことを考えており、またマギアナもボルケニオンに心寄せています。

ただ人間達の酷い行いを体験してきたボルケニオンはもちろん人間嫌いで、
旅の途中だった主人公サトシ達と出会っても態度を変えることはありません。
ただそんなことでめげるサトシでもないので、
サトシ達はボルケニオン達の力になりたいと思い、行動を共にします。

野生のポケモン達にはとても世話を焼いたり、
サトシ達にも当たりは強くとも芯には優しさを滲ませます。

「ぶっとべー!」
「人間なんか信用できるかよ!」
そういった男らしい言葉遣いのボルケニオンを演じるのは
「市川染五郎」さんです。

普段の印象とは違う声に惚れ惚れすることでしょう。

毎度驚かされる七色以上の声の持ち主、山寺宏一さん!

「ポケモン」映画を見る上で外せないのがこの方、山寺宏一さん。通称山ちゃん。
毎年のポケモン映画に山ちゃんは出演されていますが、
どの声が山ちゃんなんだろうかと考えるのが楽しみになるぐらい
多彩な声を使い分ける声優さんです。

今年の夏映画とは少し話が離れてしまいますが、
一番最初のポケモン映画の「ミュウツーの逆襲」を是非視聴してみて欲しいです。
山ちゃんが演じるあの声にとても驚かされることとなると思います。

今回はジャービスというネオ神秘科学というものを得意とする科学者の役です。
キーになる人物なのですが、わかっていても山ちゃんの声なのか悩むぐらいまた知らない声で演じられています。

ポケモン映画『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』 シャービス

画像引用元:youtube.com

 

来年はポケモンアニメ20周年!2017年の映画は超大作確定!

「ポケモン」映画2017 20周年記念の前夜祭として
2016年夏の「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」を
ご覧に入れてはどうでしょうか?

ゲーム自体は2016年2月27日に20周年を迎えたのですが、
アニメは少し遅れて2017年4月1日に20周年となります。

2017年の映画の予告で『超大作』と自ら謳っていたので
来年の「ポケモン」映画は相当期待できるのではないでしょうか?
どのように超大作なのか気になります。
3Dなのか実写なのかはたまた混在したものなのか……今から楽しみです。

どの作品でもポケモン達の可愛い姿を見ることが出来るので、
お気に入りのポケモンから映画を選ぶのもありかもしれません。

 

「めざせポケモンマスター」『ポケットモンスター』大人になって分かる子供向けアニソンの良さ

ABOUTこの記事をかいた人

犬童 ヌル

プロの物書き志望です。ラノベからBL、小説から脚本までどんなジャンルどんなカテゴリでも書きたいと思っています。アニメは懐かしいものが好きな傾向があるので流行より数年前のものが多いかもです。