御剣怜侍 のダークさにメロメロ。アニメ逆転裁判の黒いヒーロー!

御剣怜侍 逆転裁判

モンスターハンターシリーズ、ストリートファイターシリーズ、バイオハザードシリーズを世に出したCAPCOM(カプコン)の大人気ゲームシリーズの1つ、逆転裁判がアニメになっていることは、あにぶをご覧になっている皆様は既にご承知の事と思います。

CAPCOMの出すゲームへの評価として、シリーズが出るたびに評価が下がる、なんて言われていたりしますが、「そんなことはない!」と言い切る熱烈なCAPCOM信者でもあります。

数か月前までモンスターハンタークロスをプレイしていましたが、プレイのやり易さが過去最高の出来栄えでしたし、つい最近出た逆転裁判6も購入してプレイしましたが、秀逸なギャグがいたるところにちりばめられ、シリアスな場面もあり、その割合が絶妙でした。逆転裁判シリーズ独特の持ち味は十分に健在で、とっても面白くて夢中になりました!

そんな逆転裁判の検事である 御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)が今回のコラムの主役。検事という法を守らせるべき立場ながら、その独特のダークなイメージは、まさに「黒いヒーロー」と称されるべき威厳を持っています。そんな御剣怜侍(みつるぎ れいじ)をピックアップです!

アニメ「逆転裁判」のストーリー

髪型がバッチリ決まった主人公の成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)くんは、弁護士になりたてです!

先輩弁護士の綾里千尋(あやさと ちひろ)さんや、千尋さんの妹の綾里真宵(あやさと まよい)ちゃんに助けてもらいながら、いつも笑ってしまうくらい疑惑濃厚(ほぼ真犯人レベル)の容疑者の無実を信じ、弁護を引き受け、無罪を勝ち取るために奮闘します。

いつもこちらがヒヤヒヤしてしまう程、崖っぷちギリギリの裁判で、いつ裁判長の木槌が振り下ろされ、「有罪!」と言われてしまうかも分からない状況で、成歩堂くんは何度も何度もピンチに陥りますが、タイトルにもある逆転・・『発想の逆転』で裁判を進めていきます!

成歩堂くんに対するは、刑事の糸鋸圭介(いとのこぎり けいすけ)さん(愛称はイトノコ刑事(笑)、天才検事で有罪判決をもぎとるためならどんな手段も取るという、常に黒い噂がつきまとう 御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)さんがいます。

まだ新米で経験も浅い成歩堂くんが、検事局きっての天才検事に敵うのか?

依頼人の無実という一筋の光を信じて、裁判を戦い抜く成歩堂くんを描く、思わず笑ってしまうボケ・ツッコミあり、思わずもらい泣きしてしまう場面ありな、素敵なアニメです。

御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)の魅力を書いていくぞ!

私は、逆転裁判を全作プレイしていて、このシリーズの大ファンです!

しかし、アニメが始まると聞いて、期待半分、不安も半分でした。

嬉しい反面、逆転裁判とは名ばかりの全然違うアニメになってたらどうしよう・・とか。

でも見てみたら、嬉しいことに、ほぼゲームのストーリーのままで一安心。ゲームの世界観を壊すこともなく、忠実にアニメの中再現されていました。

ただ、ゲームから逆転裁判に入っていった私としては、声優さんがゲームとは全く違っているのがちょっと違和感がありましたけど、アニメ逆転裁判を見ていく内に自然と違和感は解消していきました。

ここからが、今回ののコラムの本題。実は私は、天才検事・ 御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)さんの大ファンなんです!

アニメ逆転裁判では第2話から登場し、登場した最初は変な服・・だなんて思ってましたけど、とてもハンサムで、明晰な頭脳と鋭いツッコミが爽快で、ちょっと古風な感じもたまりません!

オレ様系な男子に弱い方なら、 御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)の魅力にイチコロではないでしょうか?

有罪判決のためなら、証拠のでっちあげや証拠隠滅、裏取引なども厭わない等々、黒い噂をささやかれている 御剣 さん。

でも、そんなふうになってしまったのには深い理由があるんです。

今でこそ天才検事として名を馳せていますが、小学生の頃は弁護士のお父さんに憧れ、尊敬し、自分もお父さんのように困っている人を助けることのできる弁護士になりたい、と言っていました。(小学生の 御剣 さん、可愛い・・)

何故、容疑者を守る立場の弁護士を夢見ていた少年が、容疑者を刑務所に送り込む立場の検事になってしまったのか?ここからはネタバレになってしまうので書けませんが、その理由はアニメ逆転裁判を見てからのお楽しみという事で・・・。

この謎が解けた時、 御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)自身にも大きな変化が起こります。 御剣怜侍 (みつるぎ れいじ)ファンにとっては(当然私にとっては)、ここがアニメ逆転裁判の1番の見所なワケですよ♪

御剣怜侍 さんと、糸鋸刑事や成歩堂くん達の鬼のようなツッコミシーンを是非見てみて下さい!

 

アニメの題名:逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜
主な声優:梶裕貴 悠木碧 玉木雅士
製作会社:カプコン
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/animegyakuten/

 

アニメ「 逆転裁判 」の人気の秘密は、個性的なキャラに魅力の源アリ!

© CAPCOM/読売テレビ・A-1 Pictures

引用元: 逆転裁判|読売テレビ


※このページは、公開からおおよそ607 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

御剣怜侍 逆転裁判

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント