『 アニメロサマーライブ 2016 』いよいよ開幕!注目声優アーティストをご紹介!

小倉唯

今年もいよいよやってきた、暑い夏の最後を彩るアニメソングの祭典「Animelo Summer Live」 通称『アニサマ』。今年で11年目をむかえ昨年は三日間でおよそ8万人の観客を熱狂させました。アニサマに行くまでまだまだ今年の暑い夏は終わらない!と意気込んでいるアニメソングファンのかたも多いのではないでしょうか。

が、しかしよくこういった様々なアーティストが出演するいわゆる”フェス”に参加される方は、知っているアーティスト以外は聞かないとか、休憩しちゃうとか、トイレにいっちゃうとか、まったく盛り上がらない、そもそも興味がないという方もいらっしゃるでしょう。

もちろん、ライブの楽しみ方は人それぞれだし、長丁場なのでトイレや推しアーティストまで体力温存も大切! 押し付けも否定もしません。ですが、せっかくのお祭りです。高いお金を払って目的のアーティスト以外は聞かないというのはあまりにも勿体ないと、いちライブ好きの私は思います。

「あれ?このアーティスト今まで全然知らなかったけど曲聴いたら意外とえぇやん!」「ライブだとめっちゃぶちあがる!」「このアーティスト、優勝!!!」なんて、あらたなアーティストとの出会いがあるのもフェスの醍醐味。

そもそも、アニサマのイメージはJAM PROJECTや水樹奈々さん、田村ゆかりさん、アイドルマスターといった各レーベルの垣根を超えた豪華なアーティストが一堂に会するまさに夢の舞台。5時間近い圧巻のステージに夢のコラボ!
しかし、黎明期から支えていたJAMや水樹奈々さんは不参加となった2012年以降は、双方とも出演回数が減りました。そして近年、アニメソング界で台頭してきているのが若手声優のソロアーティスト。

昨年や今年の出演アーティストをみても様変わりしてきたアニメソング界を象徴するように声優さんのソロでの出演が目立っています。

以前から多かった、声優さんのソロデビューは2015年から今年にかけては特に多いイメージがありますが、まだまだ曲や声優さん自体が知られていないのが現状です。がっここに注目しないことはありません!

ということで、いよいよ開催の迫ったアニサマを100倍楽しむために、アニサマ出演の声優ソロアーティストを個人的に抜粋してご紹介していきたいと思います。

アニサマ初日 8月26日(金)の注目声優アーティスト

初日の出演者から、まずは田所あずささん

ホリプロ初となる声優アーティストを発掘した、第36回ホリプロタレントスカウトキャラバンで見事グランプリを獲得したまさにシンデレラガール!

『アイカツ!』の霧矢あおいや『アイドルマスターミリオンライブ!』の最上静香などアニメやゲームで声優として活躍する一方で、これまで2枚のアルバムをリリースするなど
アーティスト活動も精力的に展開! ころあずの音楽はバンドサウンド全開の『タドコロック!』
テレビアニメ『無彩限のファントム・ワールド』の主題歌「純真Always」や2ndアルバムのリード曲「It’s my CUE.」などライブで盛り上がること間違いなしの穏やかなじゃないパフォーマンスをしてくれるでしょう!

公式サイト:田所あずさ 公式HP
© HoriPro Inc

二人目は相坂優歌さん!

『桜Trick』の野田コトネや『俺、ツインテールになります。』の津辺愛香などで活躍し、アニメ『アクティヴレイド』エンディングテーマの「透明な夜空」で2016年にソロデビューを飾りました!
今期アニメ『アクティヴレイド 2nd』のOPテーマである2ndシングルが「セルリアンスカッシュ」など、相坂さんの音楽は”疾走感”や”透明感”を感じるような楽曲イメージ!

しっとりした曲、盛り上がる曲どちらもあるのでライブではどんなパフォーマンスとなるのかも楽しみです。

公式サイト:相坂 優歌|FlyingDog – Victor Entertainment
© 2009-2016 FlyingDog, Inc

最後に村川梨衣さん。愛称は「りえしょん」!

『エスカ&ロジーのアトリエ』のエスカや、『ご注文はうさぎですか?』のメグなど脇役から主役までこなす演技派の声優さんで、2016年6月にソロデビューを飾りました。
とにかくツッコミが追い付かないくらいハイテンションなキャラクター性が印象的ですが、歌唱力やダンスパフォーマンスはとても素晴らしくアニメ「えとたま」のOPテーマのダンス動画は120万再生以上を達成!

『アイドルマスターミリオンライブ!』ではダンスをしながらハイテンポな楽曲をライブで歌いこなすパフォーマンス力ももっている声優さんなんです。
デビュー曲である、アニメ「12 歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」のOP「Sweet Sensation」は爽やかな恋を歌った楽曲です。

公式サイト:村川梨衣 Official Home Page
© 2016 NIPPON COLUMBIA

アニサマ2日目 8月27日(土)の注目声優アーティスト

2日目からはまずは高垣彩陽さん

『true tears』の石動乃絵や『機動戦士ガンダム00』のフェリスなど多くのヒロインを演じてきた声優さん。正統派ヒロインからアイドル、悪役から子供までなんでもこなせる演技力と大学時代は声楽は専攻していて,クラシックを歌いこなす非常に高い歌唱力に定評がありソロデビュー以前からもキャラクターソングの上手さは話題を呼んでいました。

『戦姫絶唱シンフォギア』や『TARI TARI』など歌をテーマにしたアニメでも活躍をしており、また声優ユニット『スフィア』としても鍛えられたライブパフォーマンスはまさに必見。
これまでに2枚のフルアルバムとカバーアルバムをリリースしていますが、ソロでのアニサマ出演は意外にも初ということで、なんの楽曲を歌ってくれるのかも気になるところです!!

公式サイト:高垣 彩陽 | Ayahi Takagaki
©MusicRain

二人目は早見沙織さん

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の新垣あやせや『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のつるこ役ほか、2008年のデビュー以降数多くのヒロイン役を演じ、第10回声優アワードで助演女優賞を受賞しました。

高垣さんと同じくソロデビュー以前から主題歌やキャラソンを担当してきており、透明感ある歌声と高い歌唱力には定評があり2015年8月に『赤髪の白雪姫』のオープニングテーマ曲『やさしい希望』で待望のデビュー。

アニメ「TARI TARI」では高垣さんとも共演して主題歌を担当しており、アニサマでもなにかしらのコラボがある…かも!?

公式サイト:早見沙織 Warner Bros. Home Entertainment Official Website
© 2016 Warner Bros. Entertainment Inc

二日目最後は内田真礼さん

『中二病でも恋がしたい』の小鳥遊六花や『ご注文はうさぎですか?』のシャロなど幅広いキャラクターを演じ分け、第8回声優アワード新人女優賞を受賞!

同じ年に、アニメ『悪魔のリドル』オープニングテーマ「創傷イノセンス」でソロデビュー!
1stシングル「創傷イノセンス」は石川智晶さん作詞、R・O・Nさん作曲というクールでカッコイイ楽曲で、2ndシングル「ギミー!レボリューション」はこだまさおりさん作詞、田淵智也さん作曲のポップで明るい楽曲と、内田さんの楽曲は豪華なスタッフ制作による多種多様な音楽が持ち味。
ソロとしては昨年に引きつづき2年連続での出演!今年はどんなステージになるのか楽しみです。

公式サイト:内田真礼オフィシャルサイト
©PONY CANYON

アニサマ3日目 8月28日(日)の注目声優アーティスト

最終日三日目からまずは、沼倉愛美さん!

代表キャラである『アイドルマスター』の我那覇響でデビュー以降、『アイカツ!』の藤堂ユリカや『蒼き鋼のアルペジオ―アルス・ノヴァ』のタカオなどを演じてきた沼倉愛美さん。
アニメ「魔法少女育成計画」のオープニングテーマでアーティストデビューすることを発表したとともにアニサマ出演も発表されました。

もちろん『アイマス』での数々のライブをこなしてきた経験値があるのでソロでも抜群のライブパフォーマンスをみせてくれることは確実!

デビューシングル「叫べ」は楽曲の発売前ということでまだ楽曲の一部しか公開されていませんが、PVで確認する限りでかなり盛り上がる楽曲であることは間違いなさそうです!

公式サイト:沼倉 愛美 オフィシャルサイト | Manami Numakura Official Site
© numakuramanami.com, all rights reserved.

最後に小倉唯さん!

『ロウきゅーぶ!』の袴田ひなたや『変態王子と笑わない猫。』の筒隠月子など、非常に可愛らしい声質の役を多く演じてきました。

おなじく声優の石原夏織さんとのユニット「ゆいかおり」として活躍する一方でソロとしても2012年アニメ「カンピオーネ」の主題歌である「Raise」でデビュー!
これまでにシングル6枚アルバム1枚をリリースし、今年は1stライブツアーを行うなどアーティストとしても精力的に活動中!

ダンスも非常に得意で「ゆいかおり」や「RO-KYU-BU!」では自ら振付を担当するほどで、ライブでもかなり激しい振付をしながら歌うダンサブルな楽曲から、ポップでキュートな楽曲まで幅広く歌い上げます。

アニサマには、「ゆいかおり」や「RO-KYU-BU!」での出演を含めると5年連続で出場中! 今年も可愛らしいパフォーマンスに期待しましょう!

公式サイト:小倉 唯 公式サイト -Yui Ogura OFFICIAL WEB SITE-
© Copyright King Record.

今回ご紹介した以外にもまだまだ注目アーティストさんはたくさんいらっしゃいます! アニサマに参加されるかたは燃え尽きるつもりで楽しんでください。

今年は参加されない方はこの記事で少しでも興味がわいてきたら来年こそは参加してみてください!

©Animelo Summer Live 2016

引用元: Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI- | アニメロサマーライブ2016


※このページは、公開からおおよそ990 アクセスがありました。

ライティング:Uemt さん

小倉唯

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント