アニメ『 orange 』映画化が決定。“物語のその後”描いた新作エピソードも

orange

先日、最終回を迎えたTVアニメ『orange』。その最終回1時間スペシャルにおいて、本作の映画化が発表されました。劇場版のタイトルは『orange -未来-』。公式サイトでは発表にあわせて映画化決定の特報映像と新キービジュアルが公開されました。

orange

「orange -未来-」はヒロインの菜穂に想いを寄せながらも、彼女と翔の恋愛を応援し続ける友人の須和の視点から語られる新たな物語。
テレビアニメ版の名シーンの総集編に加え原作の高野先生描き下ろしの新作エピソードが組み込まれ、原作やテレビアニメでも触れられていない「物語のその後」も描かれるとのこと。

また映画版の主題歌もTVアニメ版、実写版映画に続きコブクロが担当することが決定しました。公開は11月26日から2週間限定での公開となります。

公式サイト:TVアニメ『orange』公式サイト
©高野苺・双葉社/orange製作委員会

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ25 アクセスがありました。

ライティング:Uemt さん

orange

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント