女性ファンならどっぷりハマる?個性的な口癖を持つイケメンキャラ3人!

イケメンキャラ

キャラの口癖は面白いだけじゃない! 興味のなかった人がアニメを見る入り口となっている!

誰でも1つや2つ口癖を持っていることはあるかと思いますが、まわりから指摘されてそれが初めて自分の口癖なのだと気づくケースは多いのではないでしょうか?

それはアニメのイケメンキャラクターたちも同じことです。

ついつい口走ってしまう口癖は視聴者をそのアニメにのめり込ませる入り口になったり、SNSをはじめとして話題性があったりと、大袈裟にいえばそのタイトルを象徴するフレーズといっても過言ではないかもしれません。

それでは、気づいたら口走ってしまうほど個性的な口癖とは、どんなものなのでしょうか。

真夏でも「ゾクゾクするね~」ドMな美しき堕天使『ダンデビ』のシキ

 

ダンデビ シキ

画像引用元:youtube.com

2015年10月から1クール放送された「Dance with Devils」は、主人公リツカが持つグリモワールを巡って、美しき悪魔や堕天使、ダンピールが歌でバトルする本格的ミュージカルアニメです。

そんな中、第1話から視聴者たちを個性的な口癖で賑わせたのが、人気声優・平川大輔さん演じる棗坂シキです。シキはリツカと同じ高校に通い、会計として生徒会に所属しています。一見、病弱そうな色白さに見惚れてしまいそうなイケメンですが、本当の姿はリツカのグリモワールを狙っている堕天使なのです。

警戒するリツカをよそに物語ではシキが彼女を翻弄するシーンもあり、アニメではメインヒーローになれなかったものの異色な存在感を放っていました。

そんなシキの口癖は『ゾクゾクするね~』です。

この言葉は、誰かに虐げられたりきつく責められるときに頻出します。もちろん冷房が効きすぎて寒いからというわけではなく、『ゾクゾクするね~』はシキがちょっと、いや真性のドMだからこその口癖でしょう。

アニメを見たら思わず真似したくなるインパクト抜群な口癖ですが、言うタイミングには少しばかり気をつけなければいけないかもしれません。

「トゥンク!」アイドルなのに大丈夫!? オタク趣味を持つ『Bプロ』釈村帝人

Bプロ 釈村帝人

画像引用元:youtube.com

2016年7月から放送の夏アニメらしく軽快なアイドルアニメとして話題を集める「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」でも個性的な口癖を放つイケメンがいます。

気持ちが高ぶると思わず瞳を輝かせて「トゥンク!」と言ってしまう釈村帝人は、表向きはMooNsとして活動するアイドルですが魔法少女アニメなどが大好きないわゆるオタクです。

黒縁の眼鏡と、賢そうな表情からは想像できないギャップに注目を集めています。声優は、「刀剣乱舞-ONLINE-」の加州清光や「美男高校地球防衛部LOVE!」で人気の増田俊樹さんです。おっちょこちょいなヒロインや女装をしたB-PROJECTメンバー是国竜持に向けての『トゥンク!』で見せたように、釈村の気持ちの高ぶりは突然やってくるようです。

演じる増田さんの全力『トゥンク!』の好影響もあり、アニメは盛り上がりを見せています。

「この野暮助がっ!」口癖を言い過ぎて自分が野暮助と呼ばれる!? 『スタミュ』の天花寺翔

スタミュ 天花寺翔

画像引用元:youtube.com

歌舞伎役者としての誇りを持つ天花寺翔は、2015年10月アニメの『スタミュ』での主要キャラクターですが、第1話から第12話までなんと1話も落とすことなく言い続けた彼の口癖が「野暮助」です。

天花寺は自分以外のメンバーやキャラに、時に侮蔑の意味を込めて時に愛情を込めてこの口癖を言っていますが、細谷佳正さんの見事な演じ分けで天花寺の「この野暮助がっ!」「野暮助!」と同じような台詞でもきちんとキャラクターの心情が伝わってきます。

けれど、天花寺は逆にこの口癖を連発しすぎたことでアニメの視聴者からはニックネームがわりに「野暮助」と呼ばれることになってしまいます。さすがにアニメ内、天花寺の仲間たちからは呼ばれていませんが、2期でも「野暮助!」を威勢よく連発してくれることに期待が集まっています。

 

如何だったでしょうか?特徴的なセリフは良くも悪くもキャラクターを引き立ててくれますよね。本当はもっと多くの紹介したかったのですが、原稿スペースの関係で、私が特に大好きな「魅力のある男性キャラ3人」に絞りました。またチャンスがあれば、残りのキャラ達も是非ご紹介させて頂きたいと思っています。

この豆知識が気にって頂けたら、フェイスブックやツイッターでのリアクションを宜しくお願いしますね!

編集:新道みちる

やってきますよ秋アニメご紹介!女性向けアニメ編

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ3,951 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

イケメンキャラ

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント