細田守版「時をかける少女」の35mmフィルムでのリバイバル上映が決定!

時をかける少女

2016年11月11日(金)に東京都テアトル新宿にて、「時をかける少女」10 th Anniversary BOX 発売記念!“テアトル新宿、一夜限りの復活フィルム上映”が開催されることが決定した。この上映では、公開当時に使用されていた35mmフィルムを使用するアナログ上映となっており、デジタル上映が主流となっている今となって貴重な体験となっている。上映終了後には、当時作品に携わったスタッフたちによるミニトークショーも予定されており、貴重なお話も聞くことができそうだ。

トークショー付き上映チケットは11月4日(金)より、劇場窓口・オンラインチケット予約にて販売が実施される。

 

Amazon.co.jpの商品ページへ

 
91xqazzphml-_sl1500_
時をかける少女 10th Anniversary BOX (期間限定生産版) [Blu-ray]
高校2年生の紺野真琴は、理科実験室に落ちていたクルミをうっかり割ってしまったことがきっかけとなり、時間を飛び越えて過去に戻る力「タイムリープ」を手に入れる。 彼女はさっそく「タイムリープ」の力を試すべく、妹が食べてしまったプリンを食べにいく。自分が”飛べる”ことを確信した真琴は、 男友達の間宮千昭や津田功介とカラオケでノドが枯れるまで歌ったり、3人で何度も野球をして好プレイを連発してみたり…。

 

テアトル新宿公式サイト>http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

時をかける少女 の主題歌「ガーネット・変わらないもの」には、夏・青春・切なさが詰まっている

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ103 アクセスがありました。

ライティング:ネジムラ さん

時をかける少女

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。