クラシカロイド 第5話「 漆黒のギョーザー 」【感想レビュー】

画像引用元:©BNP/NHK・NEP

もうこっちもクラシックアニメじゃなくて餃子アニメでいい気がしてきた。

というほどに餃子がキーワードになり続けている「 クラシカロイド 」、皆さん楽しんでらっしゃいますでしょうか!

とりあえず浜松餃子を食べてみたくなりますねこのアニメね。関西人としては王将の餃子が一番おいしく感じるんですが、浜松餃子……一体どんな味なんだ……。

そんな餃子アニメ、そのコンセプトにふさわしく今回はタイトルからして餃子推し!

ベトさんが餃子に執着する理由が判明?そのあらすじと感想に参りたいと思います!

クラシカロイド ♪05「 漆黒のギョーザー 」

今日も今日とて音羽館の庭ではベトさんの餃子研究による爆発音が鳴り響く。

どうやら今まで食材を焦がし続けていたのは焼き方を知らなかったからではなく、初めて食べた漆黒のハーモニーを持つ謎の餃子を目指してのことらしいと初めて知る歌苗たち。

餡が黒かったという言葉に、食材そのものが黒かったのでは?と推理した面々は、黒い食材を集めて餃子を作らせることにする。

そんななか、歌苗の父親である音羽響吾に話が及ぶ。研究に没頭すると他のことはお構いなしだったところが、ベトの餃子に対する姿勢と似ているといわれた歌苗は複雑さに表情を曇らせる。

餃子!餃子!とにかく餃子!!

炭になり、窓から吐かれ、餡の体を成さずに皮に包まれても、とにかく餃子が大量に出てくる回でした。

そしてベトさんが執拗に餃子を火炎放射器で焼く理由が明らかになりましたね!!

人の話を聞くことも、火加減という概念も知らない残念な人ではなかったんだな……と変な感動を覚えました。まさかあの行動に意味があったとは。

しかしおいしい餃子を作る過程にはいったん目を瞑り、とにかくまずは見た目を近づけようとしているのでしょうかこの人は。それとも近い見た目のものを作れば自ずと味は似るはずという考えなんでしょうか。

今まで食材を炭にして、炭にし尽して餃子を作っていたのは黒=焦げという発想なのは分かりました。

しかし食材自体が黒かったのではという疑惑にショックを受けての放心状態から復帰した後、まさかの。まさかのです。

奏助が買ってきた黒い食材をそのまま餃子の皮に包んで焼くという暴挙に眩暈すら覚えました。

歌苗ちゃんとリッちゃん、混ぜてー!!!!お願いだから餃子の餡に馴染ませてー!!!

黒豆オンリーとかきくらげオンリーの餃子とか悲しすぎます。そして多分これ味付けも下ごしらえもされていないと思うと泣けてくる。食材は大事においしく使いましょう。

しかし今回は、優れた芸術家にパトロンがついてその生活面などを支援していた時代の名残が伺える言葉も出ましたね。

奏助がベトさんやモツさんにお金を出して創作活動の一助を成し、ムジークを任意で発動できるようになれば奏助の音楽活動の勉強になる、と。こういうことですよね。

しかしあれだけの食材すべてを高校生の奏助が買えるって、やつの財布の中には一体いくら入っているというんだ。

なんだかんだ、みんなベトさんが好き?

ベトさんの餃子つくりに対して、なんだかんだ全員好意的ですよね。リッちゃんも歌苗ちゃんもお祭りといいながら餃子作りを手伝い、引きこもりのチョッちゃんですら手助けになるようにと動いていました。

歌苗ちゃんのお父さんから始まった餃子が繋ぐ縁というか、そういうものを感じずにはいられない感じになってきましたね!

クラシック音楽がメインのアニメじゃなかったっけとか今更ながら思いますが、少なくとも日常生活では餃子アニメということでいいような気がします。餃子食べたい。

歌苗ちゃんも奏助も、ベトさんもモツさんも、歌苗ちゃんのお父さんから餃子を食べさせてもらったことから縁が繋がっています。今後も餃子が縁でなにかが成されるか?

しかしまったく展開が読めないんだけど、なんだろうねこのアニメ!!!

ペンギンさんが強すぎてお腹痛くなるよ!

クラシカロイド 5話

画像引用元:©BNP/NHK・NEP

今回のオチはペンギンさんが全部持って行ってしまったわけですが、実際、皇帝ペンギンの本気のビンタが人間、例えば飼育員さんの脛に炸裂すると骨が折れる程度の威力があるらしいです。

見た目の可愛さに反して皇帝ペンギン怖すぎるんだけど今回のモブ敵さんたち大丈夫だったんだろうか。

 

今回はまさかの展開で大爆笑させてもらいました「 クラシカロイド 」。次回はようやく!ようやくクラシカロイドという存在についての説明がくるか!?折り返しになってようやく来るか!?

歴史上の偉人とどう関連があるのか、きちんとした解説を求めます!

クラシカロイド 感想レビューまとめ

©BNP/NHK・NEP

引用元: アニメ「クラシカロイド」HP


※このページは、公開からおおよそ257 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

画像引用元:©BNP/NHK・NEP

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。