いつもとは一味違う、『 きんいろモザイク Pretty Days 』レビュー

きんいろモザイク Pretty Days

先日、キューズQより『ハロー!!きんいろモザイク』アリス・カータレット イギリスバトルVer. 1/7スケールフィギュアの予約が開始されました。2017年5月発売予定とのことです。

そんなアリスちゃんの魅力を千の言葉を用いて語っていきたいところですが、今回は自重しまして……。11月12日に上映がスタートしたスペシャルエピソード、『きんいろモザイク Pretty Days』。観てきましたのでさっそくまとめていきたいと思います。

今度のきんモザはアヤヤ推し必見のエピソード!劇場上映に相応しい、ストーリーが重視されたお話

いつものきんモザはゆるいギャグと明るく可愛い女の子達の日常を楽しむほのぼのとしたアニメですが、今回は一味違います。

今回のストーリーは大きく分けて二つ。中学時代のシノ・綾・陽子のお話と、現在の時間軸で展開される学校祭の二つのお話です。

シノはどうやって高校に入学したのか、そんなカレンの疑問に応えるべく陽子が過去を振り返ります。けれど、回想シーンの中心にいるのは綾です。友人二人の受験勉強をサポートしつつ、二人より上の高校に進むべきか、二人と同じ高校に進むべきか悩む綾の葛藤と、三人の友情が描かれるストーリーとなっています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

シノの見せる涙にも注目

高校受験が迫り、三人で過ごせる時間が残りわずかとなっていく。そんな状況下で見せるシノの涙と、その心境も見所ポイントです。いつものきんモザでは見られない、ちょっぴり切ないシーン。普段とは違った三人の姿が見られます。

それに関しては、公式インタビューでも語られていますので、詳しい知りたい方はどうぞこちらをご参照ください。

原作を補完し、新たに追加されたシーン

今回のエピソードは原作の第5巻に収録されています。けれど、受験生を見守る先生組や、穂乃花ちゃんと香奈ちゃんのやりとり等、原作では描かれなかったシーンもたくさん追加されています。そしてあの、トーテムポールの歌も……。

OPに散りばめられた綾の女の子らしい描写

今回、OPの中心にいるのも綾です。朝起きて髪を結ぶシーン。学校に向かって走るシーン。なんでもない日常シーンの数々にも、綾の可愛さがたっぷり詰まっています。

感情描写も見どころ

後半の学校祭では、劇を成功させるべく裏方作業に取り組むシノと、そんなシノを想う綾が、人前が苦手なのにも関わらず急遽必要になった主役の代役に名乗り出たりと、各キャラクターの努力や成長、そして友情が描かれています。他にも綾のことを気にかけてそっと気配りをするカレンや、周りをよく見ている陽子など、些細な感情の描写も見どころです。

 

とまあ、一回観ただけでもいいと思えるシーンがたくさんあって、きんモザファンにはたまらないエピソードなんじゃないかなぁと思います。新宿バルト9では早朝から長蛇の列が出来ていて、物販コーナーも大盛り上がりでした。次は原作第6巻のほのカレエピソードも作ってくれたらなあ……なんて思いました。

春には『ご注文はうさぎですか?』の新作エピソード上映が控えています。こちらも楽しみです。

画像引用:http://www.kinmosa.com/news/#news-469

新作EP公開直前の今だからこそ、『 きんいろモザイク 』の 穂乃花ちゃん について触れてみる

©原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会 ©原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会 ©原悠衣・芳文社/きんいろモザイク Pretty Days製作委員会

引用元: アニメ「きんいろモザイク Pretty Days」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ154 アクセスがありました。

ライティング:星崎梓 さん

きんいろモザイク Pretty Days

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

星崎梓

ライトノベル作家をしています。処女作は『ガンズバースト・オンライン』。 今一番推しているカプはごちうさのシャロリゼ、シャロブル。最近ワートリが熱い! 面白い記事を書けるようがんばりますので、よろしくお願いします。 ∠゚ワ^)☆かしこま