ALL OUT!!( オールアウト ) 感想レビューのまとめ

all out オールアウト

ラグビーにはエースストライカーも、4番バッターもいない。
ここでは誰だって主役になれる―。


日本のアニメで初となる「ラグビーアニメ」のALL OUT!!( オールアウト )。放送前から多方面で話題になっていた本作品を、あにぶライターの笠井さんが全力で感想レビューを連載中です。

そのALL OUT!!( オールアウト )レビューを第1話から順番にまとめたのがこのページです、あらすじの振り返りや考察に是非利用して下さい。本感想レビューはやや腐ナイズな視点でのレビューとなっております  (^▽^)

ALL OUT!!  第1話 「今年の一年はウケるな」【 感想レビュー 】

オールアウト

今回は祇園がラグビーと、そして石清水、八王子、赤山といった神高ラグビー部の面々と出会い「大きい奴をブッ飛ばしたい!」とコンプレックスを解消する手段を見つけてキラキラ輝いている姿が印象的でした。

怒る赤山や、アイキャッチ、パステルピンク(筆者にはそう見えたのです)でキラキラ等の演出も可愛かったり面白かったりして素敵でした。何より、試合形式練習で走り回ったりタックルしたり、と熱くぶつかり合う神高ラグビー部が生き生きして格好良かった!

続きを読む

ALL OUT!! 第2話「タックルやりてェ」【感想レビュー】

ALL OUT!!

いや、石清水君は祇園君の心配してる場合なんですかね!?190cmもあるのに何でそんなに小動物みたいにぴるぴるしてるんですか?そんなんだから一部腐沼で今期一番(自主規制)とか言われるんですよもう可愛いな!?未経験者のお世話をしている八王子先輩が、ますますお母さんポジに……。

ぽよぽよな体型と相まって癒しオーラが出てました。そのちょうど反対なのがキャプテンの赤山先輩でしたね!自己紹介しただけで、石清水に怖がられていた彼ですが、祇園の特訓時なんかただのラスボスでしたからね。

で、にこって笑ったうめちゃんが癒し。可愛い。ムチムチムサムサな漢っ気溢れる画面にふんわり癒しの花が咲きました。

続きを読む

ALL OUT!! 第3話「一番大切なのは」【感想レビュー】

(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部|TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて好評放送中

3DCGで動くシーンも絵で動くシーンも大迫力でワクワクが止まりません!!梅ちゃん先輩の応援や掛け声も可愛いだけじゃなく、臨場感が強調されます。うめき声、弾む息、スクラムの鬨の声のような雄たけび、と声を聞いているだけでも引き込まれます。タックルの勢いある描写も迫力があって、いかにも痛そうです……。

まぁガチギレした御幸様のご尊顔とひくぅい声およびお言葉の方が怖くて痛そうでしたし、赤山先輩のどギレモードは怖いとか迫力っていうか、だからどこのラスボスなんですか??って感じでしたが。筆者、思わず「ナルガクルガ……」(by:MHシリーズ)って呟いてしまいました。いや、致し方ないよね???今回は、試合回であると同時に、赤山先輩を中心に三年の代しか知らない過去話回でもありました。

続きを読む

ALL OUT!! 第4話「俺、なにしたらいい?」【感想レビュー】

いや、いいんですよ。いいんですけどね!?確かにかっこよかったし、決まってたけど!!そんなだから石清水に続いて某腐沼在住あにぶライターさん達にマライヒ言われちゃうんですよ!!

同じく慶常で一年にしてスタンドオフな御幸様の闘志的な何かが盛り上がっています。この子完全にあれですね、ヤンデレとかサイコパスとかそんな感じですね……。涼しい顔立なのに……

そして、そんな大原野のプレイを見たさぼりヤンキーこと江文。上手いプレイのできる大原野と経験の浅いチームの不和を一番に指摘します。(そんな江文に満足そうな視線を向ける松尾先輩)

続きを読む

ALL OUT!! 第5話「足りないもの」【感想レビュー】

(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部|TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて好評放送中

いつもスクラム組んでる広田 鋭一(ひろた えいいち)先輩がお昼のご飯と午後練習で輝いてました。ご飯を食べる広田先輩は可愛い……。保護者の方がご飯作ってくれているのも和気藹々とした雰囲気を盛り上げてくれていました。
祇園とご飯を取り合う江文さんが可愛い……。

ほんと神高はみんな可愛い……。

籠コーチのスペシャル特訓にギャーギャー悲鳴を上げながら取り組む神高ラグビー部が可愛すぎる……。そして頭使って疲れた!!と悲鳴が上がる中、面白いって笑ってる江文先輩、意外と頭良い枠なのかもしれない……サボリヤンキーで足が速くて、短期で、ちょいちょい面倒見の良さを醸し出していて頭良い疑惑とか江文先輩もぶっこんで来てますね(ゴクリ)

続きを読む

ALL OUT!! 第6話「出し切ること」【感想レビュー】

ALLOUT!!  第6話「出し切ること」

そんな雰囲気に大魔王様の鶴の一声。バックスは頭を冷やせと走りに行かせます。足の速い江文の背中を見ながら、諏訪はあんな奴早く辞めてしまえ、と鬱憤を貯めていきます。ぐったりとした練習終わり、籠さんに部の目標を聞かれ、即答できない赤山。ようやくラグビーの甲子園とも言われる「花園」全国高校ラグビー大会に出たいと口にします。

祇園の「花園ってなに?」と空気の読めない発言に、つんつん頭の三年、兵主 進乃介(ひょうす しんのすけ)や、ちっちゃい先輩賀茂 雷太(かも らいた)がドン引きして突っ込みを入れてるのが可愛すぎる……。

続きを読む

ALL OUT!! 第7話「全部できるようになりたい」【感想レビュー】

 

ALL OUT!! 第7話「全部できるようになりたい」

なんといっても、今話は祇園君の成長回という神回でしたね。前半、朝からイキイキ元気にはしゃいでいる祇園君が、スタメン候補のAチームに配されて喜んでいるのがテンションのピーク。

そこからは落ちるだけ、という鬼畜使用。見ていて可哀想になりました。大好きです。起床時のほのぼのさはどこに行ってしまったんでしょうね……。

紅白戦が始まってすぐ、「12対12でもできるんですね」とほのぼの話しかけたのは一年の平野 良貴(ひらの よしき)、話しかけられたのは二年の客人 考助(まろうど こうすけ)です。

続きを読む

ALLOUT!! 第8話「球遊び」【感想レビュー】

ALLOUT!! 第8話「球遊び」

顧問を初め、大人が不在だった神高ラグビー部に校内合宿からは籠コーチが参加して、指導者が初めてできました。ですが、学校の部活。本当は一人くらい、大人が指導者としているはずです。そう、顧問の吉田先生が。

今話で初めて部活に関わる大人組、籠コーチと顧問の吉田先生が出合いました。本来、籠さんより、部員をよく理解できる立場の吉田先生ですが、彼の目に映っている神高ラグビー部と、籠さんが知っている神高は大分違うようです。東道大相模高校との練習試合を籠さんがセッティングしてくれました。ラグビー部に興味ゼロの吉田先生にその試合を見に来るようにも話します。

続きを読む


毎週放送のアニメを見て続き物の感想コラムを作ってみたい!そんなコラムニストなあなたは、是非あにぶでコラムを入稿してみませんか?ライター募集のページからいつでもライターとして活躍する事ができますよ!

(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部|TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて好評放送中

引用元: TVアニメ「ALL OUT!!オールアウト」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ665 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

all out オールアウト

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント