今度は内蔵の気持ちを描く!?ディズニー最新短編作品は頭と心の葛藤がテーマ!?

Inner Workings

来春日本でも公開が予定されている「モアナと伝説の海」が海外では一足先に今秋より各地で公開が始まる。そんな「モアナと伝説の海」の併映短編作品「Inner Workings」の予告も公開中だ。今作では人間の内蔵が擬人化した物語となっており、理性的な脳と感情的な心臓それぞれが持ち主の行動を制限しようとする姿が確認できる。

昨年のPIXARの「インサイドヘッド」とはまた違った、人間の内側の葛藤が楽しめそうだ。

本作は同じくディズニーだが、「ズートピア」などを制作するウォルト・ディズニーアニメーションスタジオ作品だ。

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ96 アクセスがありました。

ライティング:ネジムラ さん

Inner Workings

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。