艦娘シリーズ!アニメでは表情を変えない通信兵 大淀ちゃんは数少ないメガネっ子

艦娘 大淀

艦娘シリーズ㉒ゲーム、アニメでも数少ないメガネっ子艦娘大淀ちゃんは、史実では最後の連合艦隊旗艦だったのです!!


そういえば、この今回のコラムを書いていて気がついたのですが、艦これって、メガネっ子少ないですよね?(笑)いや、多かったらメガネっ子の希少価値が無くなるのはわかっていますよ?でもゲームでは、次々出てくる艦娘でも新たなメガネっ子が、あまり出てこない…(笑)アニメでは、霧島ちゃんと大淀ちゃんくらいしか…

ということで、今回は、数少ない、希少価値の高いメガネっ子艦娘、大淀ちゃん紹介です!!

アニメでは、表情を変えない通信兵、大淀ちゃん

アニメでの大淀ちゃんですが、分類的には超脇役であると思います(笑)

鎮守府の通信兵として、登場回数はそこそこ多いですが、その割には印象が薄いシーンが多い気がします(笑)

しかし、もし彼女が女優だったらその演技(?)はプロ級。表情をほとんど変えません。この表情の少なさが、もしかしたら印象が薄い原因にもなっているかもしれませんね。

第四話辺りでは、指令室に呼ばれた金剛ちゃんに、提督と勘違いされ、金剛ちゃん必殺のバーニングダッシュジャンプで抱きつかれても、まったく動じない様子はまさにプロの技(笑)

そんな、提督に仕える優秀な通信兵である大淀ちゃんの名シーン、もちろんあります。

鎮守府を攻撃された際、行方不明になる提督ですが、最終話において、提督が生きていて、鎮守府に着任する一報を出撃部隊に一斉に流しますその時の名シーンが

「提督が、着任されました!!」

と涙目で言う大淀ちゃんは、名シーンの一つ。いつもなら表情を変えないあの大淀ちゃんが感極まった瞬間でしたね。

あと、冒頭でもお書きしましたが、大淀ちゃん、数少ないメガネっ子であります

アニメ本編では、霧島ちゃん、大淀ちゃんくらいでしょうか?筆者が思い出せないだけかもですが…

ゲームでも、霧島ちゃん、大淀ちゃん、鳥海ちゃん、練習巡洋艦「香取」ちゃん、戦艦「武蔵ちゃん」、あと駆逐艦で一人いたような…思い出せないですが、いずれにしても実装されている艦娘の人数に比べて結構少ないですよね

まさにレア艦娘!!

史実では、最後の連合艦隊旗艦となった、帝国海軍最大最強の「 軽巡 大淀 」

軽巡 大淀

大淀は昭和18年という、大戦中盤に差し掛かった時期に完成しました。完成した大淀のスペックは軽巡としては、最大で最強です。

実は軽巡大淀は、史実において「最後の連合艦隊旗艦」として有名であります。

ちなみに、「最強の軽巡」たる所以を話しますと、そのサイズは当初「5000トン級」で開発されましたが、通信、航空、基幹設備を盛り込むうちに「基準排水量8000トン」超えというサイズになり、これは「重巡古鷹型」に匹敵する大きさになりました。

元々、大淀は潜水艦部隊を指揮する、潜水戦隊旗艦としての構想があり、大淀のような潜水戦隊を指揮する旗艦は、艦載機で索敵し、さらに指揮下にある潜水艦部隊に迅速に指示を出す必要があったため、大型のカタパルトや優秀な通信設備を必要とし、同時に設備を搭載するために、船体も大きくなりましたが、大淀の搭載されるはずだった高速水上偵察機「紫雲」の開発失敗により、索敵能力が低下。また同時に、潜水艦を率いて、敵主力艦隊を迎撃という構想も次第に消えます。

完成後の大淀は、主に輸送任務に就きますが、後に潜水戦隊を率いる構想で生まれた大淀は、大きな船体に備わった、潜水艦隊旗艦としての司令部用の旗艦設備を利用して、潜水艦隊旗艦から、連合艦隊旗艦として改修されます。

昭和19年には、当時の連合艦隊司令長官、豊田副武長官が移乗し、軽巡大淀は連合艦隊旗艦となりました。豊田司令官は旗艦大淀に搭乗し、船上で「マリアナ沖海戦」の指揮を行っています。

しかし、その年の9月に連合艦隊司令部が横浜市日吉地下壕に移動した為、これにより大淀は「最後の連合艦隊旗艦」となりました。

この一連の旗艦設備の充実や、通信設備も充実していたことが、アニメにおいて大淀ちゃんが通信兵になっている所以ではないかと推測されます

その後、大淀はレイテ沖海戦において囮艦隊の囮の中心となった「空母瑞鶴」を始めとした空母部隊の護衛につき生還。12月には、フィリピン・ミロンド島に上陸した米軍を攻撃する「礼号作戦」で活躍し、昭和20年2月にはシンガポールから日本に物資を輸送する「北号作戦」に参加。戦艦「日向」「伊勢」と共に
物資を満載し、呉軍港に帰還しています。

大淀の最後は、終戦間近の昭和20年7月28日で、呉軍港に停泊していた大淀を米艦載機が攻撃。大破、横転しそのまま終戦を迎えています。

大淀は、大戦中盤に生まれ、その高性能の能力を発揮し、連合艦隊旗艦、そして終戦間近まで米軍相手に奮戦した、武勲艦の一つでした。

ちなみにゲームでも、「激レア軽巡」として有名だそうで、ドロップ率は、かなり厳しいらしいです。ちなみに筆者は持っていますが、どこで手に入れたか覚えていません(笑)

さて、武勲艦としては、非常に有望な大淀ちゃんですが、アニメでは前線に出ることがないせいか、影がちょっと薄い感じがします。

劇場版では、どの場面で出てくるか気になりますね!!


あと、読者の皆様へ。このコラムの最初に、「劇場公開までに、艦娘24人紹介!」というタイトルをつけてしまいましたが

残り2人を残して、間に合いませんでした!!!

も、申し訳ありません!!<m(__)m>!!

あと完結まで2人ですが、暖かく見守っていただければ幸いです<m(__)m>

艦娘コレクション!劇場版 艦これ公開までに24人の艦娘を紹介してみるよ

©2016 「劇場版 艦これ」連合艦隊司令部

引用元: アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ1,302 アクセスがありました。

ライティング:金剛たけし さん

艦娘 大淀

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント