名作アドベンチャーゲーム『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がアニメ化決定!

1996年に発売され今年で20周年を迎えた伝説のPC用SFアドベンチャーゲーム「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」のアニメ化プロジェクトが進行中であることが発表され、告知PVが公開されました。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、数多くの名作を生み出してきたゲームクリエイター故・菅野ひろゆき氏の代表作のひとつで、いくつもの並行世界を渡り歩き、物語の鍵を握る人物「ユーノ」と謎を解明していく独特の世界観で作られたファンタジー作品。

PS4・PS Vita版でのリメイクも決定済みの本作。アニメはMAGES. × GENCO × feel. での三社合同によるプロジェクトとして始動する。

公式サイト:この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 公式サイト
©MAGES./5pb

世代を超えて愛されるセーラームーン作品の名作「 美少女戦士セーラームーンR 」

RECOMMENDおすすめ記事のご紹介