井筒監督が「君の名は。」や「シン・ゴジラ」に暴言!?マツコ・デラックスさんとのアニメに対する辛辣めな対談が公開

Asagei+plus(http://www.asagei.com/)にて公開された『井筒監督×マツコ・デラックス「ドアホちゃうか、ニッポン!」スペシャル対談』にて、昨年大ヒットとなった「君の名は。」や「シン・ゴジラ」に言及しているようだ。

中でも井筒和幸監督は「君の名は。」については『あんなもの、別に俺らが観る理由はないわ。』、「シン・ゴジラ」については『40分で観るのやめたもんな』と辛辣なコメントを寄せている。

マツコ・デラックスさんも、それぞれの作品に対しての言及はなかったものの、昨今のアニメに対し、『これだけメジャーになっちゃうと、いつか破綻するよね。』とアニメ界の今後を危惧したコメントを残している。

アニメに対して否定的な意見が続く内容なだけに、今回の対談内容に物申したくなるアニメファンも多いのではないだろうか。

井筒監督×マツコ・デラックス「ドアホちゃうか、ニッポン!」スペシャル対談(2)アニメは“日本人の顔”が1つもない:http://www.asagei.com/excerpt/73126

『キルラキル』アホの子マコちゃんの魅力とは?

RECOMMENDおすすめ記事のご紹介

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。