ガヴリールドロップアウト 感想レビューのまとめ

天使学校主席の天使が人間界にやってきた!

・・・・・が、

人間界に馴染みすぎて学校サボりまくりのネトゲ三昧、自堕落生活。怠惰な駄目天使、略して「堕天使」と化したガヴリールは、すべての人類を幸せにする目標はどへやら。

娯楽を満喫し続けると誓うのであった——。


 天使が駄天使に!? あらすじを見た瞬間、これは神アニメだと確信しました。そのアニメのタイトルは、「 ガヴリールドロップアウト 」。簡単に言うと、天使学校を首席で卒業した主人公が、人間界のネトゲに触れて駄天使になってしまうという、とてもシュールなお話です。

今回、このアニメの感想レビューを担当させていただく、てる吉です。読者の方が楽しめるような記事を頑張って作っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

ガヴリールドロップアウト 第1話「もう戻れないと知ったあの日」【感想レビュー】

天使学校の卒業式。主人公のガヴリールは、代表として賞状を受け取る。金髪の清楚系ヒロイン最高です。天使という偏見から来るのかもしれないが、ガヴリールをはじめ、皆とても品があって綺麗な子達ばかりだ。あれ? 天使って男もいたんですか(笑)? ぶっちゃけ男の人の天使姿はちょっと気味が悪い・・・。人々を幸せに導くと誓い、人間界へ降り立つガヴリール。私と結婚して幸せにしてくれてもいいんですよ?

 人間界でも、公園のゴミを拾ったり、子供達と遊んであげたりと、善行を積む彼女はとても微笑ましい。苦手な料理を一生懸命やる姿に萌えてしまいました。

続きを読む

ガヴリールドロップアウト 第2話「天使と悪魔と委員長」【感想レビュー】

ガヴリールドロップアウト 感想レビューのまとめ

授業中もどこか上の空のガヴリール。お昼休みにご飯を食べようと彼女に声をかけるヴィーネだが、未だに暗い表情でいた。そして、沈黙の後に放った言葉がこれ。「人間ってこんなに沢山いらなくね。うじゃうじゃうぜえ」と衝撃の一言!

ちょっと待て! お前、仮にも天使だろうが(笑)。初っ端からこんなに笑わせてくれるとは・・・さすが駄天使。

続きを読む

ガヴリールドロップアウト 第3話「友と勤労と虫刺されの夏の日」【感想レビュー】

とても趣のある喫茶店。マスターもとても渋くて優しそうな人だ。だが、そこに一人のアルバイトが入ってくる。そう、それがガヴリールだった! 何気にウェイトレス姿が似合っている。

それにしても、ネトゲ三昧だった彼女がバイトをする気になったのは褒めてあげたい・・・と思ったが、学校があるのに大変だと気遣うマスターに対し、「課金のためなら仕方ありません」と一蹴する彼女を見て、そんな気は一瞬にして失せました(笑)。マスター困ってるし。マスターに対しての返事が「はぁ」というのもなってないな。

続きを読む

ガヴリールドロップアウト 第4話「いざ夏休み」【感想レビュー】

人間界に来てから初めての長期休暇ということもあり、夏休みが待ち遠しく感じているヴィーネ。彼女は、海に行こうと言い出し、自らしおりを製作してしまうほどの張り切りっぷりだった。おいおい、どんだけ行きたいんだよ(笑)。

でも、はしゃぐ彼女が可愛すぎるからいいか。ラフィエルは喜んで同意するのだが、ガヴリールは積極的でない様子。そんな彼女達を見て、自分抜きで勝手に話を進められていることに腹を立てるサターニャ。相変わらず彼女に対しての扱いがひどい・・・。

続きを読む

ガヴリールドロップアウト 第5話「その幻想を壊されまくった天使」【感想レビュー】

防護服を着た完全装備で道路を歩く不気味な人。その姿に周りの通行人達は恐れ、すぐ様その人から距離をとる。普通だったら何事か、思ってしまいますよね。

私でもすぐに逃げてしまうでしょう。猫を見るや否や、下界の愛玩動物だと言い、危険度Dに認定するその人物。だが、防護服を引っかかれると焦って逃げ、危険度をBに修正するのであった。なかなか面白い人だ。

続きを読む

ガヴリールドロップアウト 第6話「サターニャの逆襲」【感想レビュー】

ガヴリールの下駄箱に足つぼスリッパを入れるという小学生並みのいたずらを仕掛けるサターニャ。彼女の期待とは裏腹に、ガヴリールは何事もないかのようにスリッパを履いて歩く。

そんな彼女にしびれを切らしたサターニャは、「変だと思わないの?」と口を漏らしてしまう。当然のように制裁を受けるわけなのだが・・・本当にバカだな(笑)。どうして自分から犯人ですと名乗るようなことをしてしまうのだろうか。

続きを読む


毎週放送のアニメを見て続き物の感想コラムを作ってみたい!そんなコラムニストなあなたは、是非あにぶでコラムを入稿してみませんか?ライター募集のページからいつでもライターとして活躍する事ができますよ!

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

引用元: ガヴリールドロップアウト


※このページは、公開からおおよそ779 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。