2月26日(日)に「亜人」の上映とポリゴン・ピクチュアズの公開講座を東京藝術大学横浜校地にて開催!

「シドニアの騎士」「亜人」そして公開が控えている「BLAME!」の制作を務めているポリゴン・ピクチュアズの公開講座<「CG×アニメ」の最先端を想像する『ポリゴン・ピクチュアズ挑戦の軌跡』>が行われる。実施は2月26日(日)、東京藝術大学横浜校地馬車道校舎。

講師として、ポリゴン・ピクチュアズ代表取締役社長の塩田周三さんとポリゴン・ピクチャ図CGディレクター片塰満則さんが訪れる。第一部として劇場3部作の第1部「亜人-衝動-」を上映し、休憩を挟んで、第二部の講演が行われる。

参加費は無料となっており、当日13:00より整理券を配布する。先着80名となっているので、注意が必要だ。

東京藝術大学大学院映像研究科公開講座OPENINNOVATION<「CG×アニメ」の最先端を想像する『ポリゴン・ピクチュアズ挑戦の軌跡』>:http://animation.geidai.ac.jp/open2016/

『亜人』劇場三部作でアニメ化決定!謎が謎を呼ぶ、不死身の新人種の物語

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。