TVアニメ『Fate/Apocrypha』2017年夏より放送 キービジュアル、PVも公開

すでにTVアニメ化が発表されている、東出祐一郎氏が手掛ける小説『Fate/Apocrypha』。本作が2017年7月よりTOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビ、MBSにて放送開始となり、さらにNETFLIXにて独占配信されることが決まった。

発表にあわせて、キービジュアルとPVも公開!

『Fate/Apocrypha』は、大人気ゲームブランド「TypeMoon」の手がける「Fate」シリーズの一作品。「Fate/stay night」の並行世界が舞台に、7対7の「聖杯大戦」を描いた作品。

公開されたPVではルーラーを初めとしたおなじみのキャラクターが描かれている。

また、メインキャストも発表されており、ジーク役には花江夏樹さん、ルーラー役には坂本真綾さん、シロウ・コトミネ役には内山昂輝さんが起用されている。

公式サイト:『Fate/Apocrypg』公式サイト
©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC

愛され続ける『Fate/stay night』、その人気の理由とは

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。