エロマンガ先生 感想レビューのまとめ

今期からスタートしたちょっと話題の「 エロマンガ先生 」。題名こそいろいろと想像を掻き立てるタイトルになっていますが、実はどうして、高校生兼ライトノベル作家の周りで起こる、妹中心のライトノベル業界ドタバタコメディです。個性的なキャラが多く、2017年春アニメの中でも注目の作品です。

一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、いかがわしいPNで、えっちなイラストを描いていたなんて!?『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』をしのぐ魅力的なキャラクターが多数登場!


スポンサーリンク

エロマンガ先生 1話目 「妹と開かずの間」【感想レビュー】

主人公の和泉政宗は高校1年生にして、なんとライトノベル作家!ペンネームは「和泉マサムネ」と名前の部分をカタカナにするだけの本名で執筆しています。サイン会も開いた経験があり、そこそこヒットしている作家さん。

性格は、自分のペンネームを検索できないちょっと臆病なところのある、いたって普通の高校生です。
でも、そんな彼の家族構成&プライベートはちょっと複雑。

続きを読む

エロマンガ先生 2話目「リア充委員長と不敵な妖精」【感想レビュー】

そんなめぐみに質問攻めにされるも、政宗は当り障りなく受け答えしていきます。その中の一つに、二人きりで住んでるんですかという質問。政宗は「保護者がいる」と答えます。これは、1話目では明かされていないことでしたね。

そんなめぐみの突撃に驚きつつも、とりあえず紗霧に伺いを立てようということで、政宗は紗霧に相談します。が、帰ってきた言葉は「追い返して」。

続きを読む

エロマンガ先生 3話目「全裸の館と堕落の主」【感想レビュー】

始まりは、めぐみがクラスメイトを引き連れて政宗の家の前で叫ぶところから始まります。家の前で、「和泉さーん!学校に来てー!」と叫ぶ集団!気づいた政宗は一目散に飛び出し、やめてくれと大絶叫。

そんなことしたら、余計に学校に行かなくなるわ!という政宗に、本当に賛同しました。余計に行きづらくなるわ、そんな学校。

続きを読む

エロマンガ先生 4話目「エロマンガ先生」【感想レビュー】

そして今回。エルフに言われて家にお邪魔した政宗。仕事場に案内されるのかと思いきや、リビングに案内されます。そして、何故か手料理を振舞われるのです。

仕事するんじゃなかったとのかと問う政宗に、絶賛仕事中だと答えるエルフ。とにかく勧められるままに料理を食べてみると美味しい!

続きを読む

エロマンガ先生 5話「 妹とラノベ企画を創ろう 」【感想レビュー】

あれ?普通の日常風景じゃない?あの二人の夢はどうなっているのかと思ってみていると……政宗が動きました。引きこもっている紗霧ちゃんにアプローチを仕掛けます!

大事な話があるんだという政宗に、紗霧は少し待ってといって部屋に戻り、そして。

続きを読む

エロマンガ先生 6話「和泉マサムネと一千万部の宿敵」【感想レビュー】

不穏な展開からのスタート!その原因は、めぐみがライトノベルを「キモオタ小説」と豪語したから。

めぐみの言葉に書店員の高紗がキレて、「ラノベにどっぷりはまらせて改心させてやる」と、今人気でアニメ二期もやっている千寿ムラマサ作「幻想妖刀伝」など、お勧めの本を売りつけまくります。

続きを読む

エロマンガ先生 7話「妹と世界で一番面白い小説」【感想レビュー】

そして今回!その千寿ムラマサは、政宗に宣戦布告します。「つまらない夢を抱く君が、私の夢の邪魔をする君が嫌いだ。だから潰す!」と。

何故、政宗をこんなに目の敵にするのかはわかりません。でも、宣言された上に天下一武闘会にエントリーまでして潰すと言われたら、はいそうですかというわけにはいきません。

続きを読む

エロマンガ先生 8話「夢見る紗霧と夏花火」【感想レビュー】

さて、実は前回、政宗はムラマサからラノベ天下一武闘会の小説を使って告白されました!もちろん、その後きちんと話し合って断りを入れたのですが……なんと、それが紗霧ちゃんにばれたのです!

責めるわけではないですが、ムラマサに告白された政宗の気持ちがちょっぴり心配。一生懸命探りを入れる彼女のいじらしい姿の可愛いことと言ったら!

続きを読む

エロマンガ先生 9話「妹と妖精の島」【感想レビュー】

「何に気兼ねすることもなく、存分に愛を確かめ合いましょう!」の言葉に、え、え、どういうこうと?えぇええええっ!?ってなりました、が。実は「夏の取材&執筆合宿」ということで、みんなで海に来ていただけでした(笑)

今回、引きこもりの紗霧はお留守番。政宗が可愛い女の子達と海に行くのを良く許したなぁと思いましたが、そこはちゃっかりしている紗霧ちゃん。エルフと話し合って、エルフとムラマサ先輩がエッチな水着を着る約束を取り付けていました(笑)

続きを読む


毎週放送のアニメを見て続き物の感想コラムを作ってみたい!そんなコラムニストなあなたは、是非あにぶでコラムを入稿してみませんか?ライター募集のページからいつでもライターとして活躍する事ができますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。