宮崎駿監督の新作長編アニメーション制作のためにスタジオジブリが新人スタッフを募集

「風立ちぬ」の宮崎駿監督が、引退宣言から再度長編アニメーション映画に取り組み始めたことに伴い、スタジオジブリにて新たな新人スタッフの募集を開始した。

今回は動画と背景美術2職種に対し、若干名の募集を行う。業務経験は問わないとのことだが、研修期間6ヶ月を経て、一定のレベルに達した後に制作に加わる新人育成を前提とした募集となっている。

新作長編の映画制作完遂のための3年間、契約社員の形で雇用される。宮崎駿監督が最後の監督作品と述べる作品に参加できる、貴重なチャンスなだけに、アニメーション制作に興味のある人は要注目だ。

スタジオジブリ< 宮崎駿 新作長編アニメーション映画制作のためのスタッフ(新人)募集>:http://www.ghibli.jp/info/011243/

【リレー企画】今こそリメイクをしてほしいアニメ「 風の谷のナウシカ 」

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。