アニメ『ゆるキャン△』2018年放送 キャスト、キービジュアルが公開

アニメ化が発表されていた「まんがタイムきららフォワード」にて連載中の『ゆるキャン△』、2018年冬にTVアニメ化されることが、『きららフェスタ2017
』にて発表されました。

『ゆるキャン△』は、山梨県を舞台に、女子高校生たちがキャンプをしたり、日常生活を送る様子をゆるやかに描くアウトドア系ガールズストーリー。

公開されたアニメティザービジュアルでは、メインキャラたちが富士山を眺める自然豊かなビジュアルとなっている。
また、ダブルヒロインのキャストも発表。
人懐っこく、天真爛漫な性格で、美味しいものを食べることが大好きな各務原なでしこを花守ゆみりさん、ひとりキャンプが好きなクールでマイペースな性格の、なでしこがキャンプに興味を持つキッカケを作った志摩リンを東山奈央さんが演じる。

そして、メインスタッフは、『黒子のバスケ』『東京喰種』『終わりのセラフ』『ヤマノススメ』などで演出を担当してきた京極義昭さんが本作で初監督。
シリーズ構成・脚本には、『Go!プリンセスプリキュア』『キラキラ☆プリキュアアラモード』の田中仁さん。キャラクターデザインは佐々木睦美さん、アニメーション制作はC-Stationが担します。

公式サイト:アニメ『ゆるキャン△』公式サイト
©あfろ・芳文社/野外活動サークル

「 ヤマノススメ セカンドシーズン 」登山に奮闘する女の子たちを描いたゆる萌え山ガール

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。