『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

ドラゴンボールのハイクオリティフィギュアが登場する、造形天下一武道会シリーズ。最新版・造形天下一武道会7に参戦しているブロリーのフィギュアを、さっそく入手してきました。

原型師は、“生粋のブロリスト”を名乗る佐藤潤さん。原型師としての経歴は10年目。そんな彼が手がけたのは、美しく迫力のある戦士・ブロリー。

フィギュアは通常カラーと原型カラーの2種類が存在していますが、今回は通常版のみのレビューとなります。

ブロリーといえば、劇場版『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』にて登場した、今なお多くのファンに愛され続けているサイヤ人です。
続く映画2作品にも登場し、ゲームでの扱いも優遇されている彼ですが……実は、フィギュアはフリーザと比べると、ちょっと少ない感じがします。

スポンサーリンク

超サイヤ人 ブロリー フィギュア

今回登場したのは、その『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』でのみ見ることの出来る、制御装置をつけた超サイヤ人ブロリーです。

以降の映画では、本来の超サイヤ人である金髪の姿となってしまうため、貴重な青髪のブロリーです。

さっそく見ていきましょう。

まずはです。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

これは期待できそうです。というわけで、開封。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

はい、イケメン。これはもう、ほんとイケメンです。

水辺に浮かぶ作中のシーンが思い浮かびます。

実際、ちょっと浮いてます。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

背景用に写真を用意して、飾り付けてみるのもよさそうですね。

ブロリーと言えば筋肉ですよ

ブロリーといえば、やはり筋肉です。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

伝説の超サイヤ人形態と比べると劣りますが、それでもすごい筋肉です。

この鍛え上げられたボディ。憧れます。

背中もすごいです。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

の装飾品も完全に再現。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

ブーツはこんな感じです。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

はめ込まれている宝石のような物体が、ブロリーのイケメン度をさらに上げている気がします。

もちろん、なくてもイケメンです。

耳にはイヤリングも。

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

それにしてもこの横顔。

流れるような青い髪。

かっこよすぎじゃないですか?

『ドラゴンボールZ』 造形天下一武道会7・超サイヤ人 ブロリー のフィギュアをレビューしてみた♪ カカロットォォォーー!!

後ろから見ると、頭はこうなっています。

このアングルからブロリーを眺めることはなかったので、嬉しい限りです。

ブロリーが好きなら手に入れるべき、まさに伝説級のクオリティです。

この“造形天下一武道会7ブロリー”、現在全国のアミューズメント施設にて展開中です。ぜひゲットしてみてください。

『 ドラゴンボールZ 』ブロリー & パラガスが宇宙一最高な親子である8の理由

ABOUTこの記事をかいた人

星崎梓

ライトノベル作家をしています。処女作は『ガンズバースト・オンライン』。 今一番推しているカプはごちうさのシャロリゼ、シャロブル。最近ワートリが熱い! 面白い記事を書けるようがんばりますので、よろしくお願いします。 ∠゚ワ^)☆かしこま