「Anime Expo 2017」にて『盾の勇者の成り上がり』『プロジェクトD』『ちおちゃんの通学路』『アンゴルモア』の4作品のアニメ化を発表

ロサンゼルスにて開催中の「Anime Expo 2017」において、『盾の勇者の成り上がり』『プロジェクトD』『ちおちゃんの通学路』『アンゴルモア』のなんと4作品のアニメ化を一気に発表。さらに各作品のメインスタッフとPVが公開されました。

スポンサーリンク

『盾の勇者の成り上がり』

『盾の勇者の成り上がり』は、”小説家になろう”発のアサコユザキさんの小説が原作。
異世界へ“盾の勇者”として召喚された岩谷尚文。彼に待ち受ける運命を描いたヒロイックファンタジー作品
スタッフには、監督に阿保孝雄さん、シリーズ構成に小柳啓伍さん、キャラクターデザインに諏訪真弘さん、そしてアニメーション制作をキネマシトラスが担当

公式サイト:『盾の勇者の成り上がり』シリーズ
(C)アネコユザキ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

『Project D』

『Project D』は、監督・佐藤卓哉さん×キャラクター原案・安倍吉俊さん(※吉の字は上が土)がタッグを組んで挑む、近未来タイムリープオリジナルアニメーション。
コールドスリープから目覚めた主人公が、はるか未来で消えた彼女との約束を果たすために”タイムリープ”を繰り返す近未来SF作品。

©Project D Partners

『ちおちゃんの通学路』

『ちおちゃんの通学路』は、月刊コミックフラッパーにて連載中の漫画が原作。
いつもなぜか様々なことに巻き込まれるちおちゃんの「いつもの登下校風景」を描いたエクストリーム登校コメディ。
キャラクターデザインに松本麻友子、そしてアニメーション制作をディオメディアが担当しまし。

(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会

『アンゴルモア』

『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』は、たかぎ七彦さんによる漫画が原作。
罪人として対馬に送られた鎌倉武士・朽井迅三郎の蒙古軍との激しい戦いを描いた、中世日本を揺るがす大事件「元寇」を斬新な視点で描く本格歴史大河ロマン!
監督には栗山貴行さん、シリーズ構成にヤスカワショウゴさん、キャラクターデザインに小峰正頼さん、アニメーション制作をNAZが担当。

(C)たかぎ七彦/KADOKAWA/アンゴルモア製作委員会

『ラブライブ!サンシャイン!!』のファンも!沼津市民も大集結!アニメファン交流イベント『 おいでよ沼津 』潜入レポート

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。