「新感染ファイナル・エクスプレス」の前日譚・長編アニメ「ソウル・ステーション/パンデミック」の予告編が公開!

2017年9月1日に公開予定の韓国のゾンビ映画「新感染ファイナル・エクスプレス」の前日譚となる長編アニメ映画「ソウル・ステーション/パンデミック」も日本公開される。本作の監督も、「新感染ファイナル・エクスプレス」同様、ヨン・サンホ監督が務める。

「新感染ファイナル・エクスプレス」は、韓国にて2016年に上映され、世界的に高い評価を受け、日本でも『釜山行き』のタイトルで、話題となった作品だ。そのアニメ映画版関連作品となる「ソウル・ステーション/パンデミック」も、ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭シルバークロウ賞やアジア太平洋映画賞最優秀アニメーション映画賞なども受賞しており評価が高くこちらも注目作となっている。

この度、日本版の予告編が公開となった。

公開は2017年9月30日。新宿ピカデリーほか劇場にて公開だ。

ゾンビアニメ おすすめまとめ。ゾンビハザードのアニメ8作品+α|2016年度版

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。