ドリームワークス・アニメーション「ボスベイビー」が2018年春に日本公開が決定!

「シュレック」や「マダガスカル」などでお馴染みのドリームワークス・アニメーションの最新作「BOSS BABY」が「ボスベイビー」のタイトルで、ユニバーサル・スタジオより日本公開されることが発表された。公開は2018年春を予定している。

「ボスベイビー」といえば、全米の興行収入ランキングであの「美女と野獣」を抜いて首位に輝くなど、注目を受けている作品だ。昨今、ドリームワークス・アニメーション作品はビデオスルー作品が頻出しているだけに、劇場上映に期待がかかる。

ドリームワークス・アニメーションといえば、昨年2016年にNBCユニバーサルに買収されたばかりで、現在は「怪盗グルー」シリーズなどのユニバーサルグループの傘下に入っている状態だ。これらの変化により、ドリームワークス・アニメーション作品の今後の日本への流入体制にも良い変化があることに期待したい。

ボスベイビー公式サイト:http://bossbaby.jp/

「美女と野獣」を抑え込む興行力!?日本未上映アニメ映画「 ボス・ベイビー 」とは一体何だ!?

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。