TVアニメ『メルヘン・メドヘン』2018年1月より放送 キービジュアル・メインキャストが公開

TVアニメ化が発表されていた魔法少女ファンタジー小説『メルヘン・メドヘン』が2018年1月から放送が決定し、本作のアニメビジュアルそしてメインキャストが発表されました。

『メルヘン・メドヘン』は、シナリオ原案に『迷い猫オーバーラン!』『パパのいうことを聞きなさい!』で知られる松智洋氏、キャラクター原案に『変態王子と笑わない猫。』『妹さえいればいい。』などのイラストを手掛けるカントク氏を迎えたメディアミックス企画。

原書に選ばれた「メドヘン」と呼ばれる少女たちは一流の「原書使い」になることを目指して「原書」と共に自らの物語を紡いでいく夢と魔法と青春のファンタジーストーリー。

読書と空想が好きでシンデレラ」の原書に選ばれた鍵村葉月役には、ゲームアプリ『きららファンタジア』で主人公のきらら役に選ばれたことでも話題となった楠木ともりさん。
世界最古の物語と言われる「かぐや姫」を世襲する土御門家の令嬢・土御門静役を『ブレイブウィッチーズ』の雁淵孝美役などの末柄里恵さん。「酒呑童子」と契約し雷撃の魔法を得意とする姉御肌の実力者・ユーミリア・カザン役にLynnさんが決定しました。

公式サイト:アニメ「メルヘン・メドヘン」公式サイト
©MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会

君と僕。あの頃に戻りたくなるおすすめの学園アニメ