神風動画のオリジナルアニメ「COCOLORS」がカナダ・ファンタジア国際映画祭の短編部門で最優秀アニメーション賞を受賞!

2017年7月13日~8月2日にかけてカナダのモントリオールで開催された、北米最大のジャンル映画祭第21回ファンタジア国際映画祭において、神風動画のオリジナル作品「COCOLORS」が、短編アニメーション部門における最優秀アニメーション賞にあたる今敏賞(The Satoshi Kon Award for Excellence in Animation)を受賞した。

本作の監督は横嶋俊久さん。「COCOLORS」は2017年2月に劇場上映され、“VvsS式ライブ上映”といったイベント型の上映を行なったことで話題にもなったアニメだ。海外でのお披露目は今回が初となる。

その他、長編部門のスペシャルメンションを堀貴秀さんのコマ撮りアニメーション作品「JUNKHEAD」が受賞。観客賞のアニメーション部門では金賞を「ひるね姫」、銀賞を「夜明け告げるルーのうた」、銅賞を「夜は短し歩けよ乙女」が受賞した。

神風動画公式サイト:http://www.kamikazedouga.co.jp/index.html

「 夜明け告げるルーのうた 」で使われているフラッシュアニメーションって何だ?

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。