「怪盗グルー」シリーズが「シュレック」の記録を塗り替え全世界累計興収最高シリーズに!

現在日本でも絶賛公開中の「怪盗グルーのミニオン大脱走」だが、本作やスピンオフ作品である「ミニオンズ」を含む、『怪盗グルー』シリーズが、全世界累計興収35.28億ドルに到達したことが発表された。

これにより全世界累計ベースでアニメーション映画シリーズ史上最高記録の35.01億ドルを保有していた『シュレック』シリーズ(スピンオフ作品「長ぐつをはいたネコ」を含む)の数字を上回り、『怪盗グルー』シリーズが全世界累計興収最高シリーズとなった。

今後も「ミニオンズ」の続編の公開も予定されており、更なる記録の更新にも期待できそうだ。

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』公式サイト・ニュース<週末動員ランキングV3達成!!驚異のスピードで動員250万人、 興行収入30億円突破!「シュレック」シリーズを抜き、アニメーション映画シリーズ史上No.1を獲得!>:http://minions.jp/news/2017/08/07/gru0807/

悪党と、養護施設で暮らす三姉妹との絆を描いたアニメ映画、『 怪盗グルーの月泥棒 』

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。