シャアとアムロ、もうひとつの物語。 ROBOT魂の新シリーズフィギュア 「シャア専用リック・ドム」「G-3ガンダム」登場

2036

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」コレクションフィギュア販売ショップ「魂ウェブ商店」では、「機動戦士ガンダム」劇中のアクションシーンを様々な可動ギミックで再現できるROBOT魂「ver. A.N.I.M.E.」シリーズのウェブ販売専用商品第1弾・第2弾として、小説版「機動戦士ガンダム」(著:富野由悠季)より、『ROBOT魂<SIDE MS> MS-09RS シャア専用リック・ドム ver. A.N.I.M.E.』(6,480円 税込/送料・手数料別途)と、『ROBOT魂<SIDE MS> RX-78-3 G-3ガンダム ver. A.N.I.M.E.』(5,940円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を2016年3月18日(金)からスタートしている。

『機動戦士ガンダム00』ガンダムシリーズの集大成

商品特長

・ROBOT魂<SIDE MS> MS-09RS シャア専用リック・ドム ver. A.N.I.M.E.
小説版「機動戦士ガンダム」において、主人公アムロ・レイのライバル、シャア・アズナブルが搭乗した赤い「リック・ドム」を再現。2016年4月発売の「ROBOT魂 MS-09 ドム ver.A.N.I.M.E.」をベースに、地上用のドムと宇宙用のリック・ドムとの違いを背部腰部スカート内、足裏のバーニアを大型化して表現。また、本機最大の特徴で、戦艦並みの威力を誇るビーム・バズーカを新規造形で付属します。

・ROBOT魂<SIDE MS> RX-78-3 G-3 ガンダム ver. A.N.I.M.E.
同じく小説版にて、主人公アムロが最後に搭乗した、機体が挙動する反応速度を向上させるマグネットコーティングにより強化されたガンダムを再現。グレーを基調としたG-3ガンダムのカラーリングはこれまでに複数の配色パターンが発売されていますが、本商品では最初期のカラーイラストをモチーフに、肩部の専用マーキング等もこだわって再現しています。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-09RS シャア専用リック・ドム ver. A.N.I.M.E. (1) ※画像はイメージです。(C)創通・サンライズ

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-09RS シャア専用リック・ドム ver. A.N.I.M.E. (1) ※画像はイメージです。(C)創通・サンライズ

 

ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-3 G-3 ガンダム ver. A.N.I.M.E. (1) ※画像はイメージです。(C)創通・サンライズ

ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-3 G-3 ガンダム ver. A.N.I.M.E. (1) ※画像はイメージです。(C)創通・サンライズ

(C)創通・サンライズ

(C)創通・サンライズ

引用元: プレミアムバンダイ


※このページは、公開からおおよそ1,402 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

2036

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント