クリスマスに見たい!ガンダム0080 ポケットの中の戦争

71pacPgsIpL._SL1086_

アニメ「 ガンダム0080  ポケットの中の戦争 」は、機動戦士ガンダムシリーズのサイドストーリーの一つで、一番最初のOVA作品です。特徴的なのが、民間人の小学生を主人公にしているのが多く、のガンダム作品の中では異色を放つ所だと思います。「子供が戦闘ロボに搭乗する」という、ある意味時代を先取りしていたアニメ作品という事になります。

では、なぜクリスマスに見たいガンダム作品なのか?

一年戦争末期に中立コロニーサイド6に住むアルとジオンの特殊部隊に所属する青年下士官バーニーの奇妙な出会いと友情のストーリーです。

平和なはずの中立コロニーで突然、ジオンと連邦のモビルスーツの戦闘が起こり被弾したジオンのモビルスーツ、ザクを追いかけて学校を飛び出したアル、そしてジオンのモビルスーツパイロットのバーニーの奇妙な出会いから始まるクリスマスの物語。

ガンダム0080 では、人気のモビルスーツが総出演

1989年制作のアニメーションですが登場するモビルスーツは今でも人気が根強く、各種コンシューマーゲームなどに登場すると、ゲームのプレイヤーは大人も子供も目を輝かせるファンも多かったりします

ニュータイプ用に開発されたガンダムアレックスやケンプファー、ザクⅡ改など人気のモビルスーツのバトルにガンダムファンも初めてガンダムを見る人も燃えることができると思います。

ガンダム0080 はガンダム初のサイドストーリー

この作品がきっかけとなりガンダム作品に多くのサイドストーリーがOVAとして生れるようになりましたが、本編でアムロたちが戦っている場所以外ではこのような戦いが繰り広げられていたのかと考えると想像力がどんどん膨らんでいくかと思います。ガンダムのサイドストーリーを見る時に本編だとどこら辺かな?とリンクしながら作品を見るとあっという間にガンダム上級者になれるかもしれません。

 

ガンダム0080 ポケットの中の戦争

 

リアリティと名声優陣に支えられた、新しい試みの ガンダム0080

クリスマスに見たいガンダム作品としてご紹介させていただきましたが、この ガンダム0080 ポケットの中の戦争 はいろいろな意味で新たな試みがされていた作品だと思います。特に主人公のアルの声を女性が担当するのではなく本物の少年が演じていたあたりが、作品にリアリティーが出ていた一つの要因になっているのではないでしょうか。ほかにも、辻谷耕史さんや林原めぐみさんなどの名声優陣が主要人物の声を担当しているあたりも、ガンダム0080 ポケットの中の戦争 の大きな見所だと思います。

ガンダム0080 で良いクリスマスを過ごせたら幸いですね。

 

【PR】 G-SELECTION 機動戦士ガンダム0080 DVD-BOX (初回限定生産)  浪川大輔 ¥ 33,230

 

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。

引用元: 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争


※このページは、公開からおおよそ1,473 アクセスがありました。

ライティング:猫川怜 さん

71pacPgsIpL._SL1086_

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

猫川怜

1983年生まれ、アニメとゲームを友に育った生粋のオタクライターです。30代40代ホイホイ的な懐かしいネタから、最新のネタまで幅広く配信していきたいと思います。