奇妙な美少女たちとの共同生活!?アニメ「 これはゾンビですか? 」

これはゾンビですか?

ホラー物といえばどんな映画やアニメを思い浮かべるでしょうか?ゾンビ?妖怪?幽霊?井戸の中から這い出てくる美人系のあの人?怖いと思うものは人それぞれですが、共通しているのは「なにか恐ろしいもの」という事ではないでしょうか?今回はホラーの中でも、あにぶで割りと人気のある「ゾンビ」モノ。しかし、今回はちょっと変わった、心優しいゾンビが登場するアニメ「 これはゾンビですか? 」のレビューをお送りします。

アニメ「 これはゾンビですか? 」では、人を食わないゾンビをゾンビと言うのか!

主人公の相川 歩は、他人の気持ちが理解でき、自分が損をすることになっても他人の幸福を願う心優しい青年。そんな彼が運悪く連続殺人鬼に殺されてしまいます。さて、なにを言っているのか解らないと思いますが、主人公である心優しき青年 相川 歩 君はストーリーの初めに、死にます。

 

これはゾンビですか?

 

主人公が死んでしまったので物語りは終わり・・・ではなく、なんとネクロマンサーの少女によってゾンビとなって蘇るのです。ここで「 これはゾンビですか? 」のタイトルにあるゾンビが登場する訳ですね。突然ゾンビになってしまった相川 歩ですが、ゾンビになってしまった以外は普通の青年なので、学校への通学する必要があります。しかし、ゾンビなので日光を浴びると干からびてしまう・・・彼は通学するのに建物の影を利用して学校まで通学したり、日没まで学校で時間をつぶしたりと、ゾンビとして大変な毎日が続きます。

美少女の非人間集団達との共同生活。これはホントにけしからん事ですよ(渇望)!

ゾンビ生活にもなれたと思ったら今度は魔法少女なるものが突然登場したり、謎の吸血忍者なども現れて、相川 歩の周りはテンヤワンヤの大騒ぎ!しかし、揃いも揃って登場するのは美少女ばかりなのは、やはりアニメの鉄則なのでしょうか。

そんなゾンビ・ネクロマンサー・魔法少女・吸血忍者との、世にも奇妙な共同生活が始まります。

 

アニメ「 これはゾンビですか? 」のゾンビは、従来のゾンビとは異なると考えるべし

アニメ「 これはゾンビですか? 」のゾンビは、まず人を襲わない。そして動きがキビキビして従来の人間と同様。いや、むしろ戦闘では脳のリミッターを強制解除する事で、人間が通常発揮できる倍以上の力を出しての戦闘が出来たりしてしまいます。一般のゾンビに対するノロノロ動くイメージは通用しません。だって、学校にまで通っているくらいですから!

アニメ「 これはゾンビですか? 」は設定的にも、ストーリー的にも多分にギャグも含まれており、ホラー的なゾンビ要素はほとんど見れるところはありません。これはゾンビギャクアニメというジャンルですね!

しかし、シリアスなシーンもあります。それは自分を殺した殺人鬼を追い詰めるという目的があるにはあるのですが、なんかゾンビになってしまったり、かわいい同居人が増えてしまったりなど、果たして相川 歩はどうなってしまうのでしょうかね!?「 これはゾンビですか? 」は、個人的にチョーおススメするアニメの一つです。

監督:金崎貴臣  出演:間島涼司・野水伊織・田村ゆかり ほか

(筆者:くさなぎゆうき)

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ1,679 アクセスがありました。

ライティング:くさなぎゆうき さん

これはゾンビですか?

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント