夏アニメ『orange』メインビジュアルが公開

Orange

2015年に実写映画化もした高野苺のコミック『orange』。7月からいよいよTVアニメの放送が開始される本作のメインキービジュアルが公開されました!

主人公、高宮菜穂のもとに届いた1通の手紙。その差出人はなんと10年後の自分からの手紙だった。
はじめはイタズラと思っていた手紙の内容が次々と現実になることから段々と信憑性のましてくる手紙の内容が真実なんだと思うようになる。

手紙には、26歳になった10年後の自分が後悔をしていて、その後悔を16歳の自分には味わってほしくないこと、菜穂に今後起きること、それに対して菜穂にしてほしい行動が書かれていた。

その後悔している内容は、これから転校生してくる成瀬翔が亡くなること…。16歳の菜穂はこれから運命をかえるために立ち上がる。

Orange

物語の舞台となってるのは長野県松本市で、公開されたキービジュアルも筑摩橋と薄川を背景に描かれています。キービジュアル以外背景のイメージボードも公開されて、聖地巡礼も捗りそうな作り込まれた背景がアニメでは見れそうだ。

公式サイト:アニメ『orange』公式サイト
(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会

(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会


※このページは、公開からおおよそ204 アクセスがありました。

ライティング:Uemt さん

Orange

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント