【さくら】 キズナイーバー 第8話 「ハッピーな時間って、そうそう長くは続かないものだよね」 【感想コラム】

キズナイーバー 8

こんにちは。

『キズナイーバー』の、メインキャストが集結するイベント
「キズナフェス~オレたちのキズナは終わらない!弁当持って学校に集合!~」
が、9月18日(日)に行われるそうです(゚∀゚)イエーイ!!

出演予定の声優さんは、勝平役の梶裕貴さん・法子役の山村響さん・千鳥役の寺崎裕香さん・天河役の前野智昭さん、由多役の島﨑信長さん・穂乃香役の佐藤利奈さん・仁子役の久野美咲さん・日染役の西山宏太朗さん と、豪華なメンバーが勢ぞろい!

また、『キズナイーバー』のWEBサイトにて、「キズナフェス」キャストのコメントムービーが公開されているので、是非、チェックしてみて下さいね!

『キズナイーバー』WEBサイト:http://kiznaiver.jp/

では、第8話のまとめを書かせて頂きます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

キズナイーバー 第8話「ハッピーな時間って、そうそう長くは続かないものだよね」

キズナの会のメンバー、ヤーマダこと山田から、キズナ計画について説明を受ける「キズナイーバー」たち。

その説明によると、この実験の本来の目的は、キズとキズを繋げることではなく、プラスの感情を繋げて、世界平和を実現させることだという。

「プラスの感情を繋げる」という、目的を果たすため、キズナの会のメンバーたちは、「キズナイーバー」たちに、各々の、恋愛感情を利用したミッションを仕掛ける。

「キズナイーバー」たちは、このミッションをクリアすることが出来るのか?!

そして、それぞれの想いの行方は……?!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

普段、あまり、アニメの先読みや恋愛予想図が、当たらない筆者ですが、今回は、珍しく、恋の矢印の行方を、的中させました。

しかし、この一方通行具合……。

おそらく、恋が実らないキャラクターもいるんですよね。切ないです。

「キズナイーバー」たちが7人。そして、法子を入れると8人。

男女それぞれ4人ずつなんだから、全員が上手い具合にカップル成立してくれればいいな……なんて、そんなに都合良くはいかないですかね;

それにしても、相変わらず、恋する乙女の照れ顔は可愛いです!(もう、これ書くの何度目になるんだろう;)

千鳥推しの筆者ですが、今回は、仁子のジャージ姿と照れ顔に、胸キュンしてしまいました。
あのシーンにときめいた方は、多いのではないでしょうか。
しかし、「キズナイーバー」たちの恋が動くのはいいけれど、それを利用した実験と言うのは、なんだか嫌ですね。

さて、今回、少しだけ、勝平と法子の関係が、明らかになりましたね。

法子の首筋に隠れていた、キズの痕。

冒頭で、ヤーマダが、研究機関の子供たちを使って、実験をおこなったこともあると言っていたけれど、法子は、幼少時、被験者だったのでしょうか?

「キズナイーバー」たちの恋の行方も、法子の謎も、気になりすぎます。

そういえば、今週、『キズナイーバー』のエンディングテーマ、 「はじまりの速度」/ 三月のパンタシア が発売されますね。

6月1日(水)の朝は、CDショップに走らなければ!!

 

キズナイーバー 感想コラムまとめページ

©TRIGGER・岡田麿里/キズナイーバー製作委員会

引用元: TVアニメ「キズナイーバー」公式サイト


※このページは、公開からおおよそ426 アクセスがありました。

ライティング:吉野 亜美 さん

キズナイーバー 8

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

吉野 亜美

初めまして。 駆け出しライターの吉野と申します。 アニメはもちろん、本(小説・漫画・雑誌など全般)とゲームが大好きです。 私の記事が、作品に触れるきっかけになれば、幸いです。 よろしくお願い致します。