やってきますよ秋アニメご紹介!女性向けアニメ編

終わりのセラフ

さぁ、引き続き秋アニメのご紹介です!
前回は比較的男性向けの作品のご紹介だったので、今回は比較的女性向けの作品をご紹介していきます!
前回も申しあげましたが、「えー、これこの枠じゃないだろー」ということもあるとは思いが、どうぞご容赦くださいね!

終わりのセラフ

終わりのセラフ

しょっぱなから「これこの枠じゃないだろ」と言われそうなんですが、支持層を独断と偏見で判断した結果ですのでご容赦ください!
ここにハイキュー!つっこまなかっただけ褒めてと言いたい。
今年の春に放送した第一期に続いて、ファン待望の第二期。
名古屋決戦編とのことで、コミック派の人も「もうそこなんだー」と7巻から見直したくなる辺りですね。
ミカエラと優一郎の絆がアニメではどう描かれるのか、二人のファンは特に必見のクールになりそうです。

K RETURN OF KINGS

K

さらにこちらこそ、「待ってたー!!」というファンが多いのではないでしょうか?
テレビアニメとしては2012年の秋アニメ以来。昨年夏に劇場版が公開されましたが、なかなか足を運べなかった……という人もいると思います。
ノベライズ、コミカライズなど、すべての作品を追っていないとなかなか全貌を掴みづらい作品ではありますが、ビジュアルの美しさや作品の世界観の深さに魅せられて、なかなか離れられない!というファンも多いようです。
今回待望のテレビアニメ第二期では、「緑の王」率いる新勢力「jungle」や、ノベライズ版でファンを獲得している「セプター4」の善条剛毅なども登場し、さらに物語は複雑に組み上げられていきそうです。

DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD

ディアボリックラバー

こちらもファン待望の第二期作品ですね!ありとあらゆる「ドS」の集うヴァンパイアもの。これこそ正統派乙女向け作品!
今回の第二期では、ただでさえ様々なドSの集っているこの作品に、新たなドSキャラが追加!
ここまでくると、「このキャラは本当にドSというカテゴリーでいいのだろうか……?」と悩んでしまいかねませんが、そこは気にしない方向でお願いします!
逆巻兄弟に続き無神兄弟、月浪兄弟と魅力的なキャラクターが増え、目移りしてしまうかもしれません……?

Dance With Devils

ダンスウィズデビルス

こちらは新作、しかも「ミュージカルアニメ」を謳っているちょっと珍しいアニメです!
さらに作品詳細を見てみると、「アクマ」「エクソシスト」「グリモワール」など、なんとも厨二心をくすぐってくるキーワードが並べ立てられています。
美形役声優さんがずらっと居並ぶ中、個人的にはオペラなどもこなしている「ドラえもん」ジャイアン役で知られる木村昴さんの演技が気になるところです!

さていかがでしょうか、女性向け作品!夏アニメもそろそろ終盤。是非一足先にお目当ての作品を見つけてくださいね!

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ2,690 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

終わりのセラフ

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。