新型ベイブレード発表!これを機に歴代「ベイブレード」はいかが?

ベイバースト

先日4月15日、タカラトミーから新型ベイブレードプロジェクトが公になりました!

ベイブレードといえば、コロコロコミック連載漫画&アニメとの連動した展開でお子様からお姉様まで魅了してきたジャンル。
今回はこれを機に、歴代「 ベイブレード 」アニメをご紹介します!

ベイバースト

「爆転シュートベイブレード」シリーズ

爆ベイ

主人公が「木ノ宮タカオ」だった、初代ベイブレードアニメ。
「無印」「2002」「Gレボリューション」と3年に渡って続き、子ども達のみならずお姉様達の間でも爆発的人気を誇りました。
「無印」の素朴な絵で慣れていたところに、「2002」になってから急に画風が変わってファン全員が困惑と驚愕に叫んだこともありました。
ちなみに画像がGレボリューションなのは、無印時代はメイン媒体がVHSだったため画像がほぼ残っていなかったためです……。
もちろんDVDも販売されておりますので、今からでも見てみたい!という人は是非お試しを!
ベイブレード本体のテーマとしては「聖獣」で、主役4人のベイには四聖獣(玄武、青龍、白虎、朱雀)が宿っているという設定です。
このシリーズでは最終的に、「ベイブレードはブラックホールを作ることができる」状況にまでなりました。あと人が生身で空を飛ぶ。
無印はU-NEXTにて配信中!

「メタルファイトベイブレード」シリーズ

メタベイ

こちらは「鋼 銀河」を主人公としたシリーズ。厳密に言えば最終シリーズ「メタルファイトベイブレードZEROG」に関してのみ主人公が「黒銀 ゼロ」に代わっていますが、後半では銀河も主要人物として登場してきます。
こちらも「無印」「爆」「4D」と3年続き、さらに数年挟んで「ZEROG」へと続いた長期作品。
キャラクターデザインは徹頭徹尾、「遊☆戯☆王」「四月は君の嘘」などで知られる長森佳容さんが手掛けられたので、爆ベイ時代のような作画混乱もなく安心して楽しめます。
ベイブレード本体のテーマは「星座」で、黄道12星座以外の星座も多く出るため、聖闘士星矢ファンはちょっと興奮できるかもしれません。
こちらの作品ではベイの力によって世界が荒廃し、さらにベイが原因で初期から出ていた敵キャラがロボットになったうえ巨大ベイブレードに変形しました。
こちらも無印はU-NEXTにて配信中!

さていかがでしょう、ベイブレード!!それぞれシリーズ紹介の最終行で巨大なネタバレをしましたが、逆にこれを「面白い!」と思える人、是非一度ご視聴ください!

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。