料理が楽しくなる!おすすめ グルメ系アニメ 3選

中華一番!

悩みがちなレシピに役立ったり、思わず料理がしたくなるような グルメ系アニメ をご紹介します。

中華一番!

中華一番!

四川生まれの天才料理少年マオが料理の修業のために生まれ故郷を後に様々なテーマに料理対決をします。チャーハン、餃子、マーボー豆腐など私たちになじみのある中華料理にちょっとした工夫で驚きの味に仕上げます。

料理のちょっとしたテクニックや何でこんな風にできたの?などの裏技も知ることができておすすめです。

また、旅の途中に知り合う仲間やライバルたちも魅力的に書かれていて料理対決を盛り上げてくれます。

美味しんぼ

美味しんぼ

新聞の文化部記者、山岡士郎と栗田ゆう子の二人のコンビが、新聞社創業100年記念として「究極のメニュー」を作ろうとする中ライバルの新聞社が美食倶楽部を主催する海原雄山の監修で「至高のメニュー」を企画し、「究極」VS「至高」の料理対決の幕が上がる。

真似できないような豪華なグルメから普段家庭でもできるようなちょっとしたテクニック、たとえばカツ丼にするときは、カツは少し薄めに切った方がいいなど料理の知識を楽しみながら身につけていくことができます。

クッキングパパ

クッキングパパ

サラリーマンの荒岩一味は天才的な料理の腕と知識を持っており様々な料理を作ることができる。

家族や友人や職場の同僚などの悩みも彼の料理を食べて解決してしまうほどの腕前で紹介されるレシピもわりと身近なもので作れるのが魅力の一つかもしれません。

男性が家事をすることがやっと一般的になり始めた時代の作品であって彼のレシピを参考に料理を作ったことのある男性も多いのではないでしょうか?

まとめ

今回は料理という身近なアニメを集めてみましたが、衣食住というように「食」は私たちの日常と切っても離せないモノでしょうし、何より日々の楽しみではないでしょうか?

ちょっと日々の食事がマンネリ化してしまったなと思うとき案外料理を題材にしたアニメを見ることでいいアイディアが出てきたり、レシピを試してみたりそれをアレンジすることによって食卓も豪華になるのではないでしょうか?家族や友達と一緒にこれらのアニメに出てきた調理法やレシピを試してグルメなライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ712 アクセスがありました。

ライティング:猫川怜 さん

中華一番!

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

猫川怜

1983年生まれ、アニメとゲームを友に育った生粋のオタクライターです。30代40代ホイホイ的な懐かしいネタから、最新のネタまで幅広く配信していきたいと思います。