『電波女と青春男』ちょっと変わった女の子が観たいなら

電波女と青春男

青春……嗚呼、良い言葉ですね。
これから夏になって、彼女と一緒に海に行ってひと夏の思い出をつくって……
秋には一緒に縁日に言って、浴衣姿を見て……
冬には二人でクリスマスを過ごして……

ま、妄想の話なんで正直どうでもいいんですが!

今回ご紹介する『 電波女と青春男 』の主人公 丹羽 真(にわ まこと)も、そんな青春を想い描いていたのかもしれません。

電波女と青春男

 

スポンサーリンク

簡単なあらすじ

主人公の真は両親の仕事の関係で叔母の藤和女々(とうわ めめ)の家に預けられる事になります。一人暮らしだと聞いていたその叔母の家に行くと、そこには叔母の娘である藤和エリオの姿がありました。新しい学校で新しい青春を謳歌しようとしていた真ですが、いとこのエリオの面倒を見る事になってしまいました。

青春ポイント

真が学生生活をする中で何故か集めようとしているポイントです。ポイントの増減のタイミングは真が勝手に決めており、「あ、これ青春っぽいな」と感じた時に増加。逆に、気分が落ち込んだり、理不尽な事に遭遇した時などに減少します。基本的にその場のノリです。題名にある『青春男』はもちろん真の事をさしています。
あらすじでも説明したように、真は美人な叔母の家に預けられています。美人な叔母の家には、これまた美少女ないとこが住んでいます。
ちなみにいとこ同士での結婚は可能です。これマメ知識。

美少女と同じ屋根の下で暮らしているなんて、青春を謳歌しているとしか考えられない!

……と、思うじゃん?

電波女

さて、では題名にある『電波女』とは?
間違えないように言っておきますと、女々さんの事ではありません! 女々さんもたいがい電波ですが、違います!!
電波女は、ヒロインでもあるエリオの事です。では、どのように電波なのか?

・布団を体に巻き付けた簀巻き状態で初登場。
・自称宇宙人。
・ニート
・ピザの食べ方がおかしい
etc…
と、こんな電波女だったのです!

いとこがこんな状態ですが、真はよき理解者としてエリオに接します。
青春ポイントはだだ下がりですが、学校のクラスメイトの女子達と接する事でなんとか青春ポイントを増加させています。
クラスメイトもちょっと変わっているのですが……
ですが、この作品に登場する女の子達は全員カワイイ! 39歳の女々さんもメッチャカワイイんすよ! マジで!!

ちょっと変わってるけどカワイイ女の子が観たいという方は、この『電波女』をご覧になってみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

おはぎ

記事書いたりシナリオ書いたりしているただの雑魚ライター。暇さえあればゲームかアニメ観ているヲタク。日常系などの現代が舞台の作品が好みでロボットものはちょっと苦手。アイマスが大好物。