【ジャンル別おすすめアニメ】スポーツ系おすすめアニメ

ハイキュー!!

学園アニメの中でも、青春の象徴である「部活」に絞ったジャンル。
アニメ・漫画をみて、部活を選んだ、という方も多いのではないでしょうか。
何かに向かって、みんなが一つになっていく様は見ていて気持ちいいですね。

まあ経験はないですけどね…

『ハイキュー!!』毎話泣く。

ハイキュー!!

排球、つまり「バレーボール」の作品です。学生時代に部活動に打ち込んでいた方も、怠けていた方も、目が離せない作品だと思います。特に後者の怠けていた方は、羨ましさというよりも、「もっとしっかりやっておけばよかった」と悔しく思うのではないでしょうか。ソースは私。

オープニング、エンディングテーマも、「SPYAIR」「スキマスイッチ」「NICO Touches the Walls」「tacica」と、邦楽ロック好きにはたまらない顔ぶれとなっています。

『ハイキュー!!』スカッとしたい時には!青春バレーボールアニメ

『ハイキュー!!』環境に恵まれなくたって這い上がれる!

『ハイキュー!!』「日向翔陽」コートの中と外での二面性をもつ主人公(前編)

『ハイキュー!!』「影山飛雄」王様の魅力を徹底解剖!(前編)

その他ハイキューの記事はこちら

『Free!』若い男の筋肉がすぐそこに。

Free!

江ちゃんはなかなか脱ぎません。きっと「水泳」というものではなく、水の滴る若い男の子たちを眺める作品ではないでしょうか。たぶん。しかし京都アニメーション。女性のファンが多いというイメージが先行していますが、男性が見ても十分面白いです。腐リー!どこのスイミングスクールに通えばこれぐらいのイケメン・イケボになりますか。

男性でも『Free!』を楽しめる3つの理由

『Free!』夏が待ち遠しいときに観たい

(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部

『スラムダンク』バスケ作品、スポーツアニメを通しての名作

スラムダンク

「あきらめたらそこで試合終了」「左手はそえるだけ」などなど数々の名言を生み出しました。サルっぽいキャラとゴリラっぽいキャラが出てきます。日本モンキーパークも驚きです。今でも人気の絶えない、漫画・アニメともにスポーツ作品の金字塔ではないでしょうか。「世界が終るまでは」などのアニソンは聴いたことあるけど…という方も少なからずいると思いますので、完全版漫画や、アニメを観直してみるのはいかがでしょうか。

『SLAMDUNK』少年の青春、バスケアニメの金字塔

「安西先生」『SLAMDUNK』『――あきらめたら そこで試合終了ですよ』

(C)井上雄彦・アイティープランニング・東映アニメーション

『テニスの王子様』「中学生のテニス」ですよ。

テニスの王子様

どこが中学生なのか、、、というかテニスなのか、、、もう突っ込んだら負けなんですよね…。それでも、とはいえ面白いです。一人ひとりキャラクターが立っていて、ストーリーも面白いです。これはそう、青春ファンタジーものと思えばいいのです。最近の中学生すごいですね…。

『新テニスの王子様』OVA発売記念!王子様たちの叩いた扉(その1)

『テニスの王子様』アニメだけに留まらない人気っぷり!

『新テニスの王子様』生誕記念に捧げる「跡部景吾」の魅力

© 許斐 剛/集英社・NAS・テニスの王子様プロジェクト

スポーツ系アニメの紹介記事はこちら

©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS


※このページは、公開からおおよそ3,233 アクセスがありました。

ライティング:あにぶ編集部 さん

ハイキュー!!

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント