年末の祭典『冬コミ』に向けて準備をしよう!

12月がやってきて年末にある楽しみなイベントと言えば、クリスマスなんかよりもちろんアレ!! 半年ぶりの開催となるコミックマーケットですよねー。
サークル参加者はかなり追い込まれてる時期になってきているとおもいますが、一般参加者もうかうかはしていられません。 冬コミへ向けてしっかりと準備をしないといろいろと損をしますよ!

まず基本的には夏コミのレポート記事にも書かせていただいたことが大前提となります!
会場内外でのマナーや入場からお目当てのものをゲットするまでの経緯はさほど変わりません!
では 冬コミ へ向けてなにを準備をすればよいのでしょうか…

冬コミ

スポンサーリンク

まずは情報を集めよう!

これは一般参加者にとっては死ぬほど大事になってきます…
会場内で初めて『こんなものまででてる』と気づいたり終わったあとに『あのサークルって参加してたのか…』と知ったり。
売り切れたあとに『あっちの企業ブースにも欲しい商品があった…』と後悔しても遅いのです…

企業パンフレットをゲットしよう!

12月12日(金)から各アニメグッズ販売店等で事前配布が開始されます、これでまずはどの企業が参加するのかを把握しましょう!
参加企業はホームページ等でだいたい商品リストを公開していたりコミケ特別サイトなんてつくっているのでそちらを参考にしましょう。

Webカタログを活用しよう!

カタログと言えばかつては『凶器』などと揶揄されていましたが、今では公式でかなり見やすいWebカタログが公開されています。
基本的には登録無料で同人ブースの参加サークルの詳細や企業ブースの詳細からマップまでチェックできるかなりの代物! こいつを活用しない手はありません!
ただ登録される情報に関しては随時更新されるのでマメにチェックをすることが大事です!

SNSを活用しよう!

今や情報収集ツールのひとつとなってきたSNS、ググるよりツイッターのほうが早い…なんてことも。
SNSのみで告知してるサークルさんなんかもわりと多かったりするのでかなり重要です。
Pixivでサンプルや参加の告知をしてるサークルさんもたくさんいるのでそちらもチェックすり捗りますよ!

万全の寒さ対策をしよう!

何はともあれまずは寒さ対策。言われなくてもと思っているかも知れませんが、会場は海沿いに面しているため想像以上に風が冷たいです!
着込めばいいと安直に思っている方は要注意!着込むと会場内は暑いし荷物が増えるし動きにくくなるという諸刃の剣です。
そこで有効になってるくるのがホッカイロ!とくに貼るタイプのホッカイロはかさばらずに暖をとれるのでオススメです!

最後に、会場内は携帯電話やスマートフォンでの連絡を取り合うのが非常に困難になります。仲間内で待ち合わせや連携を取る際は気を付けましょう!!
冬コミ までの時間を有効につかいよいオタクライフを謳歌してください!

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。